RSS

| | コメント(0) | トラックバック(0)

RSSとは、ニュースのヘッドラインやサイトの要約を提供するのに使われるXMLフォーマットです。
blogやWikiなどで、対応してるものも多くあります。

blogやニュースのタイトルなどを一覧表示できます。

RSSをうまく(?)使う方法。

ソフトウェア
AmphetaDesk
AmphetaDeskはRSS集約のアプリケーションです。
専用Webサーバが端末にインストールされ、ブラウザーで、普通のWebサイトのようにRSSの情報一覧を見ることができます。

AmphetaDeskを起動し、ブラウザを開き、「My Channels」を開きます。
ここで、RSSへのaddressを入力して、channelを登録します。
登録したchannelのタイトルが「Channels Home」で表示されます。
また、channelの削除の管理もここで行えます。

「Add a Channel」にはたくさんのサイトが表示されます。

・AmphetaDesk
http://www.disobey.com/amphetadesk/

Headline Viewer
自分が読みたいRSSデータのURLのリストを与えると、ニュース見出し一覧を見ることのできま�9。

The Master Provider List cannot be loaded from www.headlineviewer.com.
Please try again later.

と、怒られてしまいました。
たまたまサーバーが落ちてるだけなのかな?

・Headline Viewer Home Page
http://www.headlineviewer.com/

FeedReader
自分が読みたいRSSデータのURLのリストを与えると、ニュース見出し一覧を見ることのできます。
3つのフレームに分かれていて、
左:サイト登録
上:タイトル一覧
下:サイト
のような感じに表示できます。
feedの名前を登録するときなど、日本語に弱いところがありそうです。
FeedReader alpha ver.2.5(610)にて。
うまく表示できないことがあるけど、これは使い方の問題?

・FeedReader
http://www.feedreader.com/

サイト
RSS/RDFが公開されている場所

RSS/RDFが公開されている場所は以下のサイトなどで知ることができます。

・日本で配布されているRSS/RDF
http://rss-jp.net/rss_list.html


追記

(2003/08/08)
・FEED Validator
http://feeds.archive.org/validator/

いろいろなRSSのバージョンを検証してくれるサイト。
自分で作成した後に、チェックしてみよう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: RSS

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/1

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年7月26日 15:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Webバグ」です。

次のブログ記事は「韓国語SPAMメールのフィルターリング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261