超高速漢字コード変換プログラム (QKC)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

定番の漢字コード変換プログラムです。
今日友達に教えてもらって知りました

・QKC Home Page
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000501/

QKCは、Quick Kanji code Converterの略のようです。

類似品にNKFがあります。

漢字コードの変換

・入力される漢字コード
自動的に判定します。

・出力する漢字コード
-e : EUC
-j : JIS
-s : Shift-JIS

$ qkc -e filename
$ qkc -e filename > filename-euc

改行コードの変換
・入力される改行コード
自動的に判定します。

・出力する改行コード
-u : LF (UNIX)
-m : CRLF (MS-DOS, Windows)
-ma: CR (Mac)

$ qkc -u filename
$ qkc -m filename > filename-win

NKF (Network Kanji Filter) との比較

・NKFはファイル名にワイルドカードが使えないけど、QKCはワイルドカードが使えます?

・NKFは標準出力(ファイル保存するにはリダイレクト)するけど、QKCは元ファイルを変更できます(リダイレクトもできます)。

・QKCは改行コードを変換できます(NKFはどう?)。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 超高速漢字コード変換プログラム (QKC)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/71

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年8月 7日 01:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ColdFusion MX 6.1 リリース」です。

次のブログ記事は「メールの暗号化の概念」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261