HFNetChk

| | コメント(0) | トラックバック(0)

HFNetChkは、修正プログラムの最新情報を記述したXMLファイルと、システムに適用されている修正プログラムを比較して、まだ適用されていない修正プログラムについてレポートするコマンドライン・ツールです。

また、Microsoft Baseline Security Analyzer(MBSA)は、システムの脆弱性を調査するGUIツールです。(HFNetChkの機能を含む)

MBSA バージョン 1.1.1 には、Windows システムのローカル スキャンまたはリモート スキャンを行うことができるグラフィカル インターフェイスおよびコマンドライン インターフェイスが含まれます。
MBSA では、HFNetChk ツールの技術が使用され、Windows、IE, IIS、SQL、Exchange、Windows Media Player に必要なセキュリティ修正プログラムの適用状況およびサービス パックのスキャンが行われます。MBSA では、スキャンされたそれぞれのコンピュータに個別の XML セキュリティ レポートが作成、保存し、そのレポートは HTML 形式のグラフィカル ユーザー インターフェイスで表示されます。

インストール
1. MBSAをインストールします。

Microsoft TechNet (Microsoft Baseline Security Analyzer) からダウンロードし、インストールします。

2. XML DB を ダウンロードします。

Microsoft TechNet (HFNetChk) を開き、

「日本語環境用の XML DB を ここからダウンロード します。 (Version X.X.X.XXX、200X 年 XX 月 XX 日更新) 

の部分からXML DBをダウンロードします。
(解凍するとstksecure.xmlが取得できます。)

または、Microsoft TechNet (セキュリティ ツール キット : 更新情報) からXML DBをダウンロードします。
(解凍すると、exeファイルは「stksecure.xml」、cabファイルは「mssecure.xml」が取得できます。)

データバージョンは同じですが、ファイル名や公開日が微妙に違いましたが、中身はまったく一緒でした。
(ex.)


これらは、日本語環境用の XML DBです。

英語環境用の XML DBは、http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=16932から取得できるようです。
英語環境用の方が先にリリースされます。

3. 「2.」でダウンロードしたファイルを解凍し、 MBSA インストールディレクトリに保存します。

4. コマンドプロンプトでHFNetChk を実行します。

C:\Program Files\Microsoft Baseline Security Analyzer> mbsacli /hf -v -x stksecure.xml

MBSA Version 1.1.1 のコマンド ライン インターフェイス (mbsacli.exe) には、HFNetChk スタイルのチェックを指定する新しいフラグ (/hf) が用意されています。ユーザーは、"mbsacli.exe /hf" の /hf フラグの後に有効な HFNetChk Version 3.82 のスイッチを指定して実行できます。"

「Note (注意) 」や「Warning (警告) 」と表示されることがありますが、意味については、Q: スキャンの結果に示された更新をインストールした後も、MBSA や HFNetChk で誤ったセキュリティ修正プログラムのレポートが出力されるのはなぜですか ?を参照してください。

「-x」オプションを使用しないと英語環境用の XML DBが実行されます。
英語環境用の XML DBの方が更新が早いので、日本語環境用の XML DBがリリースされる前に試験的に使うのもいいかもしれません。
ただし、サムチェックを使用しても意味がありませんが。

リンク

・HFNetChk
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/tools/hfnetchk.asp

・303215 - Microsoft Network Security Hotfix Checker (Hfnetchk.exe) ツールの提供を開始
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;303215&sd=tech
簡単な使い方が載っています。

・ Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/Tools/mbsahome.asp

・Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA) Version 1.1.1 Q&A
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/Tools/mbsaqa.asp

・セキュリティ ツール キット : 更新情報
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/stkupdate.asp

などなど

その他
GUI版でも色々できるようです。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: HFNetChk

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/63

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年8月28日 02:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MDAC のバージョン確認」です。

次のブログ記事は「PDFJ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261