collector

| | コメント(0) | トラックバック(0)

先日、裏エクスプローラを使って、エクスプローラーのタブ化を試みたけど、なんだか使いにくい。
何が使いにくいかって言うと、最小化ができないから?(自分でもよく分からないけど、なんか使いにくい気がします。)

なので、今度は、collectorver3.01を入れてみました。

・タブラウザー化計画
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/6494/collector.html

これは、エクスプローラーだけではなくて色々な種類のウィンドウをクラス名やウィンドウ名称を使って、タブ化できます。
でも、今回はエクスプローラーだけにしておきます。
しばらく使ってみようっと。

(2004/09/11 追記 ここから)
v3.2

開発は止まってしまったと思っていたんだけど、久しぶりに覗いたら 2004/07/03 に v3.2 にバージョンがあがっていました。

最近使ってなかったんだけど、あちこちのフォルダにあるファイルをいじらなきゃいけない時は(私はエクスプローラーをコレクションしてるので)使いたくなります。

v3.01とv3.2を比較して私が気になる機能はこの辺。

  • ファイルなどをドラッグしている状態のままマウスカーソルをタブ上に移動すると、マウスカーソルの乗ったタブがアクティブになるようにしました。
  • 全タブに対しての中断/再開ができるようにしました。

「タブを右クリック」>「このタブを開放する」ってのは良いなぁ。
そのタブだけ、単独のウィンドウとして開きます。
今まで気付かなかった便利そうな機能。

「タブを右クリック」>「リフレッシュ」したり、「中断」→「再開」とすると、開放されたウィンドウが戻ります。

(IEじゃなくて)エクスプローラーをコレクションしたい時は、「コレクションするクラス」に「CabinetWClass」を登録します。

欲しい機能は、タブの並べ替えかなぁ。
(2004/09/11 追記 ここまで)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: collector

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年9月 5日 19:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows XPの強化されたCUIコマンド群」です。

次のブログ記事は「ColdFusionでの文字化け対策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261