MD5メッセージ・ダイジェストの計算・チェック

| | コメント(0) | トラックバック(0)

オンライン配布されているファイルが、配布時の物と一致するかどうかをチェックします。

1. オンライン配布ファイルをダウンロードします。
2. オンライン配布ファイルのMD5メッセージ・ダイジェストファイルをダウンロードします。
3. オンライン配布ファイルのMD5メッセージ・ダイジェストを計算します。
4. ダウンロードサイトで公開されているMD5メッセージ・ダイジェストと計算したMD5メッセージ・ダイジェストが同じかチェックします。

MD5メッセージ・ダイジェストの計算・チェックには md5sum コマンドを使用します。

md5sum はGNUのUtilitiesのひとつです。
今回はCygwinのmd5sumを使いました。

download.fileというファイルをダウンロードしたとします。
そのファイルのMD5メッセージ・ダイジェストファイルをdownload.file.md5とします。

$ md5sum --check download.file.md5

結果は、
・一致したとき

download.file: OK

・一致しなかったとき

download.file: FAILED
md5sum: WARNING: 1 of 1 computed checksum did NOT match

のようになります。

また、MD5メッセージ・ダイジェストを計算するには、以下のようにします。

$ md5sum download.file
$ md5sum /path/to/*

バイナリファイルなら「-b」オプションを付けたほうがいいかも。(デフォルト?)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MD5メッセージ・ダイジェストの計算・チェック

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/49

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年9月11日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイナミックDNS下での NameVirtualHostの設定」です。

次のブログ記事は「Cygwinを使ってSSHサーバを作成する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261