Windows 2000 リソース キット

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Windows 2000 オペレーティング システムを導入、管理、サポートするためのものです.

・Windows 2000 リソース キット (日本語)
http://www.microsoft.com/japan/windows2000/techinfo/reskit/default.asp

・ツールの無償ダウンロード (英語版)
http://www.microsoft.com/windows2000/techinfo/reskit/tools/default.asp

・Windows 2000 リソースキットツール オンラインヘルプ 日本語版
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/prodtechnol/windows2000serv/reskit/help/rktools.asp

・Windows 2000 エラーおよびイベント メッセージ ヘルプ 日本語版
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/prodtechnol/windows2000serv/reskit/help/msgs.asp

・w2k ResKit (FTP)
ftp://ftp.microsoft.com/ResKit/win2000/

・@IT:Windows TIPS -- Tips:Windows 2000管理者向けツールの種類と使い分け
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/380stool/stool.html
@ITの紹介記事

・274305 - 管理業務のための Windows 2000 リソース キット無償ツール
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;274305

■ 使ってみたルーツたち
ピンとくるものがなかった。
使ってみたものが悪かった?
使い方がわからなかっただけ?
soon.exeは使うかもなぁ。

● Diruse.exe
ディレクトリのディスク使用状況
UNIX で使用される DU と似ています。

● Diskmap.exe
指定されたハード ディスクの構成に関する詳細なレポートを生成します。

> diskmap.exe /d0

● Dmdiag.exe
システムの状態と、ディスク記憶域についての構成情報を出力するコマンドライン ツール

> dmdiag > DiskConf.out

● Drivers.exe
ロードされたドライバの一覧

> Drivers > LoadedDrivers.out

● Dumpel.exe
イベント ログをダンプして、タブ区切りのテキスト ファイルに出力するコマンドライン ツール

> dumpel -f dump_sys_event.log -l system
> dumpel -f dump_app_event.log -l application
> dumpel -f dump_sec_event.log -l security


● Getmac.exe
MAC (Ethernet) 層アドレスと、バインド順を取得することができます。

> getmac
> getmac \\computername

● Now.exe
現在の日付と時刻を標準出力に出力する

> now
> now 現在時刻です

● Pstat.exe
実行中のすべてのプロセスとスレッドを列挙し、それらの状態を表示します。

> pstat

● Soon.exe
現在の時間に相対的に (現在からの秒数) に実行するジョブをスケジュールします。
1 日以内の間隔で周期的に実行するジョブをスケジュールできます。

○ 60秒後に1度だけ実行

> soon 60 once.bat

○ 60秒毎に実行

> soon 60 every.bat
REM every.bat
someone.exe
soon 60 every.bat

● Timethis.exe
指定したコマンドの実行にシステムが要する時間を測定します。
例は、dirコマンドに要した時間を表示します。

> timethis dir

● Whoami.exe
ドメイン名またはコンピュータ名と、ツールを実行するコンピュータに現在ログオンしているユーザーのユーザー名を返します。

> whoami
> whoami /all

参考までに
WindowsインストールCDにはサポートツールが入っています。
そのオンラインヘルプ。

・Windows 2000 サポートツール オンラインヘルプ 日本語版
http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/windows2000serv/reskit/help/suptools.asp
Windows 2000 CD-ROM からインストール可能なサポートツール群の利用方法などの情報を提供します。

リソースキットの一覧
(2004/02/15 追記 ここから)
・Windows Deployment and Resource Kits
http://www.microsoft.com/windows/reskits/default.asp
(2004/02/15 追記 ここまで)

(2004/03/25 追記 ここから)
・Microsoft Resource Kit tools (Dynawell)
http://www.dynawell.com/support/ResKit/
これは何かな?
右のリンクから各リソースキットのページにいけますが。
(2004/03/25 追記 ここまで)

Windows XP のサポートツール (2005/05/12 追記)

・ダウンロードの詳細 : 上級者用サポート ツール
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=49AE8576-9BB9-4126-9761-BA8011FABF38&displaylang=ja
Windows XPだし、サポートツールだしで、エントリのタイトルにあわないけど、忘れないように。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows 2000 リソース キット

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/39

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年10月 4日 20:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何のWEBサーバを使っているか?」です。

次のブログ記事は「Googleで検索され始めました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261