3Dウェブ検索 (FieldExplorer)

| | コメント(0) | トラックバック(2)

FieldExplorerはWeb検索アプリケーションです。
検索結果は、Webページの画像が表示され、その画像が3Dで表示されます。

・goo 検索ラボ「3Dウェブ検索」
http://goo.ntt-infolead.net

gooが立ち上げた実験サイト「gooラボ」で提供されている検索サービス「3Dウェブ検索」だ。この検索サービス、検索結果を文字通り3次元空間に表示する。一覧表示された検索結果に近付いたり遠ざかったり、ドラッグでぐるぐる回したりして目的のページを探す。
WPC ARENA / 3次元空間の中を移動するようにWeb検索結果を見る
これまでWebの検索結果は、Webページのタイトルや文章の一部を文字で表示するものが多かった。これに対し、3DWeb検索は文字でなくイメージで目的のWebページを探せるのが大きな特徴。
WPC ARENA / 3次元空間の中を移動するようにWeb検索結果を見る

面白そうだったので、使ってみました。

ユーザ登録するとパスワードが送られてきます。
ダウンロード、および初回起動時に、ID(メールアドレス)とパスワードが必要です。

検索には、gooのエンジンが使われているようです。

検索結果のウィンドウをダブルクリックすると、拡大表示されます。
拡大表示されたウィンドウをもう一度ダブルクリックすると元の大きさに戻ります。

検索結果のウィンドウを右クリックし、「ブラウザで表示」をすると、「通常使用するブラウザ」で対象ページを開きます。

検索結果は「平面」「立方体」「縦円筒」「横円筒」「ランダム」で配置して表示することができます。

「あー、前行ったサイト、オレンジ色のサイトだったけど、検索してもどれか分からないなぁ」なんて時に使えそうです。
サイトのデザインを変えられてたら見つけれませんが。

マウスでウニウニできるのが楽しいですね。
例えば、検索結果を「ランダム」で表示して、検索結果のウィンドウを適当な方向に勢いよくドラッグして離すと回り続けます。
検索とは関係ありませんが、こういう楽しみ方もあるということで。

30分くらい(?)すると(一定時間無通信だと?)、「フィールドサーバとの通信が切断されました」と表示され、検索結果が消えてしまいます。
「フィールドサーバ」と切断されても、表示中の検索結果くらいは残しておいてくれてもいいのにな。
それとも、通信してないと表示できない仕組みなのかな?(パケットのやり取りはしてなかったみたいだけど。)

Q10.FieldExplorerのウィンドウサイズを大きくすると異常終了してしまいます。
A10.ビデオメモリの容量が少ないパソコンではこのような現象が起こる場合があります。その場合は、再度FieldExplorerを起動して下さい。
3Dウェブ検索 > よくある質問〈回答〉

必要環境では「VRAM 16MB以上」となっていますが、私は8MB(WindowsXP)で使ってみました。
ウィンドウサイズを変更すると見事に異常終了しました :-)。

マシンパワーを必要としたり、普通の文字検索と比較して操作性が悪かったり、まだ実用的ではないかも。
でも、楽しめます。

本サービスは2004年の3月31日まで実験サービスとして提供され、その後はNTTグループのポータルサイト上で正式サービスとして提供される予定だ。
WPC ARENA / 3次元空間の中を移動するようにWeb検索結果を見る

今後の発展に期待してます。

トラックバック(2)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3Dウェブ検索 (FieldExplorer)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/138

» 3D検索ができる”FieldExplorer”:gooラボ(アクロバットリーダーで3D)~のトラックバック

3D検索ができる”FieldExplorer”:gooラボ マルチメディア検索、中古車検索と連携して、それぞれの検索結果を3D空間を歩き回るような感覚で見ることができます。 これまでは複数ページにわたって表示されていた検索結果が一目で確認できるので、目的の情報をすばやく... 続きを読む

» gooラボの3D検索ができる”FieldExplorer”(本の検索屋:ブックモール)~のトラックバック

FieldExplorerは、マルチメディア検索、中古車検索と連携して、それぞれの検索結果を3 続きを読む

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年11月 7日 00:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WebProbe」です。

次のブログ記事は「DirectX 診断ツール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261