Memtest86

| | コメント(2) | トラックバック(0)

・Memtest86 - Memory Diagnostic Page
http://www.memtest86.com/

Memtest86はメモリ検査ツールです。

BIOSによるメモリチェックは見落としがよく起きるそうです。
より詳しく検査するためのツールです。

フロッピーディスク(FD)かCDにMemtest86をインストールし、そのFDかCDから起動して検査をします。

2004/01/10現在のバージョンは3.0のようです。

Microsoft社の「Windows Memory Diagnostic」と似たツールです。

SEE:
Windows Memory Diagnostic (このblogより)

ブータブルCDを作成する

B's Recorder GOLD5 Version 5.4を使って、ISOファイルをCD-Rにイメージとして書き込みました。

CD-R書き込みソフトを持ってない人はCD Manipulator (www.storeroom.info) を使うのも良いでしょう。

  1. B's Recorder GOLD5を起動します。
    「B's Recorder GOLD5へようこそ!」ダイアログが開いたときは、そのダイアログを終了します。

  2. 解凍したイメージファイル(memtest86-3.0.iso)をトラック編集ウェル(「トラックの種類」と書かれている所)にドラッグ&ドロップで登録します。
  3. ドライブに空のメディアを入れ、「書き込み」ボタンをクリックします。
  4. 「書き込み設定」(書き込みの種類、書き込み速度、ベリファイ/コンペアの有無)を行い、「開始」ボタンをクリックします。

B's Recorder GOLD5でISOイメージファイルを書き込む

実行する

作成したCDをCDドライブに入れてPCを(再)起動します。

さっきちょっと動かしてみましたが、時間がかかりそうなので、「ESC」を押して終了しちゃいました。(^^;
後でゆっくり使ってみます。

テスト内容 (2004/08/08 追記)

Individual Test Descriptions (Memtest86 - Memory Diagnostic Page)」を参考のこと。

  • Test 0 [Address test, walking ones, no cache]
  • Test 1 [Moving Inv, ones&zeros, cached]
  • Test 2 [Address test, own address, no cache]
  • Test 3 [Moving inv, 8 bit pat, cached]
  • Test 4 [Moving inv, 32 bit pat, cached]
  • Test 5 [Block move, 64 moves, cached]
  • Test 6 [Modulo 20, ones&zeros, cached]
  • Test 7 [Moving inv, ones&zeros, no cache]
  • Test 8 [Block move, 512 moves, cached]
  • Test 9 [Moving inv, 8 bit pat, no cache]
  • Test 10 [Modulo 20, 8 bit, cached]
  • Test 11 [Moving inv, 32 bit pat, no cache]
  • Test 12 [Bit fade test, 90 min, 2 patterns]

指定しないとTest 7までしか実行しません。
「c」キー>「2 (test Selection)」で選択できるみたい。

コマンド (2004/08/08 追記)

  • 「ESC」キー : リスタート
  • 「c」キー : 設定メニュー
    • 1) Cache mode
    • 2) Test selection
    • 3) Address Range
    • 4) Memory Sizing
    • 5) Error Summary
    • 6) Error Report Mode
    • 7) ECC Mode
    • 8) Restart Test
    • 9) Reprint Screen
  • 「スペース」キー : スクロールロック (エラーメッセージがスクロールしない)
  • 「Enter」キー : スクロールアンロック (エラーメッセージがスクロールする)

リンク

・Memtest86 - KOBUN
http://cgi.f32.aaacafe.ne.jp/~kobun/index.php?Memtest86
日本語の説明。
本家サイトの翻訳もあり、すばらしい。
より詳しく知りたい人は読んでみるといいかも。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Memtest86

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/162

コメント(2)

KOBUN :

CDへのインストールの方法を補完していただいて感謝です。
私のMemtest86に関するコンテンツですが、難解だという批評も頂いているので理解しやすいようにしたいと思ってます。

ike :

わざわざ書きこみありがとうございます。
分かりやすいと思いますよ。
内容が内容なので難しくなっちゃうのかも?
これからもがんばって下さい。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年1月10日 21:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows Update でエラーが発生した場合のエラー番号について」です。

次のブログ記事は「メールアドレスの正規表現」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

On Memtest86
  • ike: わざわざ書きこみありがとうございます。
  • KOBUN: CDへのインストールの方法を補完していた
Powered by Movable Type 4.261