AT&T Privacy Bird

| | コメント(0) | トラックバック(0)

・AT&T Privacy Bird
http://privacybird.com/

Webサイトにアクセスした時に、そのサイトが収集する個人情報のポリシーと自分が設定したレベルを簡単に比較、確認できるIEのプラグインです。
プライバシー保護技術「P3P(Platform for Privacy Preferences)」を利用しています。

2004/03/12現在のバージョンは、1.2.2.1 Betaです。

インストール

無料ですが、ダウンロードにはメールアドレスを入力する必要があります。
インストーラーを実行して、自分が許可するプライバシーのレベルを設定します。
もちろん、後から設定しなおすことも出来ます。

Privacy Preference Setting ダイアログ

Privacy Birdの色

●緑色のPrivacy Bird 緑色のPrivacy Bird
WEBサイトのプライバシーポリシーと自分の設定が一致した場合

●緑色のPrivacy Birdに赤い感嘆符
画像や他の埋め込みコンテンツが置かれているサイトのプライバシーポリシーと自分の設定が一致しない場合

●赤いPrivacy Bird 赤いPrivacy Bird
WEBサイトのプライバシーポリシーと自分の設定が矛盾する場合

●黄色いPrivacy Bird 黄色いPrivacy Bird
Privacy Birdがプライバシーポリシーを取得できなかったり、終了したか有効でない場合

●黄色いPrivacy Birdの頭が回転している 黄色いPrivacy Birdの頭が回転している
Privacy Birdがプライバシーポリシーを探している場合

●灰色のPrivacy Bird 灰色のPrivacy Bird
Privacy Birdが無効になっている場合

その他

自分の設定に合わないフォームをサブミットすると、以下の確認ダイアログが表示されます。

Privacy Birdの確認ダイアログ

「About This Site」>「View P3P Source...」をクリックすると、現在表示しているサイトのP3Pのソースを見る事ができます。

P3Pのソースを表示する

User-Agentは「P3P Client」になるみたいですね。

思ったこと

黄色い鳥がほとんどだなぁ。
P3P(Platform for Privacy Preferences)って普及してないんだなぁ。

SEE:
P3P(Platform for Privacy Preferences) (このblogより)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: AT&T Privacy Bird

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/218

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年3月12日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「P3P(Platform for Privacy Preferences)」です。

次のブログ記事は「ローカルマシンのオープンポートを調べるツール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261