Tsubasa PDF Print

| | コメント(16) | トラックバック(1)

・Tsubasa PDF Print
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se329642.html
プリントするだけPDF生成します。
登録された「PrimoPDF」というプリンタに印刷すると、PDFファイルが作成される仕組み。
PrimoPDFの日本語版。

ユーザ登録が必要。
してないと、10回起動毎にユーザ登録を促すダイアログが表示されるとの事。

「pdf995」や「クセロPDF」の様に広告も表示されないのがいいかも。

SEE:
pdf995 (このblogより)
クセロPDF (このblogより)

日本語版をWindows2000にインストールしてみたんだけど、なぜか英語版。
どっかで間違ったかな?

(2004/08/10 追記 ここから)
TsubasaSystem様からコメントいただきました。
アンインストール後、普通にインストールしたら、日本語版が入りました。
「Setup.exe」を実行すると、以下の順番でインストールされます。

  1. 英語版 PrimoPDFのインストール
  2. PrimoPDFの日本語パッチ(Tsubasa PDF Print)インストール

日本語版ではバグの修正や圧縮率の最適化などを行って」いるそうなので、日本語版にした方が良いですね。
(2004/08/10 追記 ここまで)

  • For Screen(スクリーン向け) = サイズ重視
  • For Print(プリント向け) = 品質重視

これくらい分かれば問題なさげ。

・Free PDF Converter - create high-quality PDF from any printable file type
http://www.primopdf.com/
PrimoPDF英語版開発元。
「activePDF Composer」「activePDF Maestro」などのトライアル版ありました。
他にも色々製品ありました。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Tsubasa PDF Print

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/320

» PrimoPDF(製品比較)~のトラックバック

一覧へ戻る PrimoPDF 海外のフリーソフト。とにかくPDFファイルへ変換したいだけならば、このソフトで十分です。操作もカンタ... 続きを読む

コメント(16)

TsubasaSystem :

当ソフトをご利用頂き有難う御座いました。
開発元TsubasaSystemです。

Win2000で利用される場合日本語化が行われないという現象が発生します。

日本語版ではバグの修正や圧縮率の最適化などを行っておりますので次の方法をお試しください。

(1)一度プログラムをアンインストール
(2)再起動
(3)もう一度インストール
(4)最後の選択肢でNo.を選びフニッシュ。
(5)次へ

ike :

TsubasaSystem様。
わざわざありがとうございます。

前回、日本語版が入らなかったのは私のミスだったかもしれません(汗)。
「Setup.exe」実行時に「Primo(R)PDFのインストール」というウィンドウが開きます。
英語版のインストールを完了した時点で、「ウィンドウが残ってるよ」と思い、閉じちゃったのかもしれません。(記憶にないですが、可能性あります)
だとしたら、なんというおバカな・・・。
「Setup.exe」の更新日時は2004/05/06なので、前回インストールしたのときっと同でしょう。
お騒がせしました。ありがとうございました。

TsubasaSystem :

お役に立てて幸いです。
これからも末永くTsubasaSystem製品をご愛用ください。

当団体のミスによりこのblogの発見が遅くなりサポートが大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

ike :

いえいえ。blogを見つけ出してのサポートだなんて。
わざわざありがとうございました。

misutake :

こんにちは、はじめまして。

Tsubasa PDF Printを落としてみたんですが、中の音楽ファイルを聴いてパスワードを取得する所で、
私、難聴なのでドツボにハマってしまいました。

フレーズが聴き取れない…

TsubasaSytemさんへメールしたんですが、「送信先のアドレスが存在しない」と戻ってきてしまい
ました。

どうしたらよいの?

ike :

misutakeさん。
『「中の音楽ファイルを聴いてパスワードを取得する」って何だろう?』って思って、ダウンロードしてみたら、方式が変わったみたいですね(キャンペーン?)。前は違ったような。
難聴の方にはやりにくい仕組みですね。

「readme.pdf」に書かれてる「ライセンス発行部」のアドレス(「mailto:」は除く)に送信すると、「送信先のアドレスが存在しない」というエラーになりますか?

misutake :

こんにちは、ikeさん。

仕組みが変わってたんですか…でも、曲の聴き取りは人に手伝って貰い、なんとか出来て解凍もできました。
どうも、わざわざ再度ダウンロードまでさせてしまい、ご迷惑をお掛けしてごめんなさい。

ええ、「ライセンス発行部」へのメールはエラーになりました。
VectorのダウンロードページにあるリンクからTsubasaSystemさんのHomepageへ行ってもまっ白で何もありませんでした。

ike :

misutakeさん。
メールアドレスに「mailto:」を含めて送信しちゃったのかなと思ったんですが、そういうわけでもなかったようですね。
とりあえず、インストールできたようで良かったです。:)

misutake :

こんにちは、ikeさん。

いえ、「mailto:」の意味はわかってますので、それはありえません(^^;

で、メールが送れなかった理由がわかりました。

ここのTrackbackの「Title:PrimoPDF」のリンク先の「製品比較」に書かれている「翔」さんという方のメールアドレスが「jpc@tsubasa.pcc.jp」とあるんですが、もしこの「翔」さんという方が「TsubasaSytem」の方ならば、そのメールアドレスは「TsubasaSytem」のモノであると思われ、「TSUBASA PDF Print」内のPDFファイルにあるメールアドレスは「jp@tsubasa.pcc.jp 」となっており、@の前の「c」が抜けて記述されているので、その間違ったアドレスで送った為メールがエラーになったと考えられるわけです。

ike :

misutakeさん。
なるほどー。
「c」が抜けてるっぽいですねー。
報告ありがとうございますー。

Tsubasa Support :

カスタマーサポートです。

jp@tsubasa.pcc.jp
jpc@tsubasa.pcc.jp

ともに以前はキチントメールが届いておりました。

が断続的なドメイン管理サーバの不都合によって現在メールが届かない状態が続いております。皆様には大変ご迷惑お掛けいたします。

パスワードは aoi です。
当製品のキャンペーンとして実施したのですが難聴の方などには大変ご迷惑をお掛けしました。

現在はパスワードが不要の修正版が公開されております。(バージョン同一)

メールアドレスに関しましては不都合が直るまでドメイン部分を tsubasa.mine.nu に変更して頂く事で着信が可能になります。

皆様にはご迷惑お掛けしております。

ike :

Tsubasa Supportさん。
わざわざ報告ありがとうございますー。
今後ともがんばってくださいー。

Tsubasa Support :

日本語版限定の機能としてVer1.03より 日本語版により出力されたPDF をサポートにメールで送ると印刷制限などのセキリティー機能を追加するサービスを開始します。

一応ご報告まで。

あいかわらずメールサーバはだめです...

ike :

Tsubasa Supportさん。
たびたびありがとうございますー。
入れ直してみました。
「TEMPFILE2.EXE」のバージョンは「1.0.5.0」になってました。
これが、「Tsubasa PDF Print」のバージョンになるのかな?

TsubasaSystem :

そういうわけではなかったりします,,

ちなみに本日を持ちましてTsubasaSystemは全製品の開発/公開を停止させて頂くことになりました。

なおサポートメールアドレスは11月1日まで利用可能ですがそれ以降は利用できなくなります。

短い間でしたが有難う御座いました。

ike :

TsubasaSystemさん。
あら?大変なことになってるようですね?
お疲れ様でしたぁ。
こちらこそ、ありがとうございました。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年7月25日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「JavaScript Console Status」です。

次のブログ記事は「Skype (スカイプ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

On Tsubasa PDF Print
  • ike: TsubasaSystemさん。 あら?
  • TsubasaSystem: そういうわけではなかったりします,,
  • ike: Tsubasa Supportさん。 た
  • Tsubasa Support: 日本語版限定の機能としてVer1.03よ
  • ike: Tsubasa Supportさん。 わ
  • Tsubasa Support: カスタマーサポートです。 jp@tsu
  • ike: misutakeさん。 なるほどー。 「
  • misutake: こんにちは、ikeさん。 いえ、「ma
  • ike: misutakeさん。 メールアドレスに
  • misutake: こんにちは、ikeさん。 仕組みが変わ
Powered by Movable Type 4.261