マウスの性能テスト

| | コメント(0) | トラックバック(0)

・デジタルARENA / 一度知ったらやめられない、マウス上級モデルの操作感
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20040726/109129/index2.shtml
マウスの性能差を際立たせるテスト方法。

下の左のようなパターンの上で素早くマウスを動かした場合、スキャンエンジンの精度が低いと、交互に読み取られているはずの白と黒の部分が検知しきれず、誤動作してしまう。
デジタルARENA / 一度知ったらやめられない、マウス上級モデルの操作感

・Poinging Device Denchmark Pattern (PDF)
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20040726/109129/mousebench.pdf
5mmの黒い線が5mm間隔で書かれてる感じかな(目測)。

やってみる

私は、 MX310 Optical Mouse (logicool) を使っています。

ペイント上で、マウスをなるべく速く左右にドラッグしながら下にずらして行きました。
結果はこんな感じ。

マウス(MX310)の性能テストの結果は結構良かった

ぶれがあるのは、私のマウスさばきの問題だと思います。
結構ちゃんとした性能のマウスなんじゃないかな?

ちなみに、私の「マウス検定試験」の結果。
今回のテストに関係あるのは、「三. スライド速度」でしょうか。

ムキになって、5-6回やっちゃったんですがね。(かなりムラあり)
ていうか、普通のマウスの握り方したんじゃこんな成績でないなぁ(クリック速度とか)。
むかーしやった、連射が必要なゲームを思い出しました。

マウス検定試験の結果

マウス検定(DPZ版) (2005/03/25 追記)

・@nifty:デイリーポータル Z:マウス検定(DPZ版)
http://portal.nifty.com/special05/02/05/

デイリーポータルZ公認の資格試験ゲーム登場です!
「クリック速度」「クリック精度1」「クリック精度2」「ドラッグ速度」「ドラッグ&ドロップ制度」の5つの値を測定することで、あなたのマウス熟練度が分かります。
@nifty:デイリーポータル Z:マウス検定(DPZ版)

マウス検定(DPZ版)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マウスの性能テスト

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/330

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年8月 6日 14:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「cygwin で /cygdrive を bash の補完対象にする」です。

次のブログ記事は「Memtest86+」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261