PopConn

| | コメント(0) | トラックバック(0)

・BALKAN500 - PopConn
http://homepage3.nifty.com/balkan500/popconn.htm

Windowsの共有リソースへの接続を調べるソフト。
現在接続しているコンピュータ、ユーザの情報を表示できます。
強制切断もできます。

Windows 2000で、PopConn ver.1.12を使ってみました。

使ってみた

PopConn

「コントロールパネル」>「管理ツール」>「コンピュータの管理」で「コンピュータの管理」を起動して、「コンピュータの管理」>「システムツール」>「共有フォルダ」の「セッション」や「開いてるファイル」に近い情報が得られそう。

「PopConn」の場合は、リアルタイムで表示を更新したり、接続検出時やアクセス検出時にポップアップで通知してくれます。

PopConn の環境設定ダイアログ

「ファイル」>「ログファイルを開く」で後から「接続」「切断」「アクセス」のログを確認する事が出来ます。

「接続してる相手を右クリック」>「メッセージ送信」をすると、「メッセンジャサービス」を使ってメッセージを送るらしい。
サービスのMessengerが有効になってないと使えません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PopConn

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/347

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年9月22日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Safe XP」です。

次のブログ記事は「DBArtisan」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261