AuthDiag

| | コメント(0) | トラックバック(0)

・Authentication and Access Control Diagnostics 1.0 (AuthDiag)
For the x86 Platform
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=e90fe777-4a21-4066-bd22-b931f7572e9a&DisplayLang=en

IISの認証関係の問題の原因究明とトラブルシュートするためのツール。
IISのメタベースの設定やシステムポリシーを解析します。

認証失敗の原因となる、NTFSの認証、IISのメタベースの設定やレジストリキーのパーミッションなど、何が問題か見つけるのに役立つらしい。

インストール

ヘルプには「C:\Program Files\Microsoft\Authdiag」にインストールすると書かれていました。
私は「C:\Program Files\IIS Resources\AuthDiag」に入りました。

起動すると、こんな感じ。

AuthDiag

診断ツール

●「Home」(右のメニュー)

○Check Authentication

  1. 「Site:」に「URLのフルパス」「メタベースパス( w3svc/1 など)」を入力します。
  2. 結果が「Test Authentication」というリンクになってる時は、クリックすると特定のユーザで認証テストが出来ます。

○Check Permissions

  1. 「Path:」にローカルドライブのパスを入力します。
    (ex)「C:\Inetpub\wwwroot\*」
  2. 「Username:」にユーザ名を入力します。
  3. 「Access type:」から「Read」「Write」「Full」から権限を選択します。
  4. 「Start Diagnostics」ボタンをおします。
  5. アクセスが成功したか、失敗したかが表示されます。
    サブフォルダも調べるようです。

○View Permissions

  1. 「Path:」にローカルドライブのパスを入力します。
    (ex)「C:\Inetpub\wwwroot\*」
  2. 「Start Diagnostics」ボタンをおします。
  3. パーミッション情報が表示されます。
    サブフォルダは調べないようです。

○Monitor URL Failures

  1. 「Site:」に「URLのフルパス」「メタベースパス( w3svc/1 など)」を入力します。
  2. 「Continue?」にチェックを入れて、「Start Diagnostics」ボタンを押します。
  3. ブラウザからサイトにアクセスします
  4. アクセスをモニタリングして、ログが表示されます
  5. 「Stop Monitoring」ボタンで停止します。
  6. 「Analyze Results」ボタンを押すと解析が始まります
  7. ブラウザでアクセスした時に認証に失敗したアクセスがあると、エラーログが表示されます
    Monitor URL Failures (AuthDiag)

●「Kerberos Configuration」(右のメニュー)

●「User Rights or Privileges」(右のメニュー)

●「Registry Permissions」(右のメニュー)

●「Server Permissions」(右のメニュー)

System Information

ウィンドウの下の方に「System Information」が表示されます。

「System time」「OS」「W3SVC」「MSFTPSVC」「Host name」「Dns suffix」「Workgroup name」「ModuleFileName」「ServerState」「ServerBindings」「AuthFlags」などの情報を表示します。
表示してるページによって違います。

ヘルプ

「C:\Program Files\IIS Resources\AuthDiag\authdiagv1.htm」にインストールされます。

使い方や起動オプションの説明があります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: AuthDiag

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/353

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2004年10月 9日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Microsoft Product Support's Reporting Tools」です。

次のブログ記事は「PrivBar」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261