DVDINFO pro

| | コメント(0) | トラックバック(0)

・偽造DVDかを確認したい / デジタルARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20050412/111959/
DVDディスクの内周部に記録されているディスクの製造元と型番を表す「製造者認識コード」を確認する話。
DVD(ドライブ/メディア)の情報を表示する「DVDINFO pro」というソフトを紹介していました。

・dvdinfopro.com - Home Page
http://www.dvdinfopro.com/
「DVDINFOPro」のサイト

DVDInfoPro 3.56を使ってみました。
Free Versionは最新版のアップグレードの案内が毎回表示されます。
「DVDInfoPro About」ダイアログが出たら、とりあえず「OK」ボタンを。
右に表示されるウィンドウは「■(四角・Stops video playing)」ボタンで隠れます。

使ってみる

DVDドライブをもってなかったりするのですが、ちょっと触る機会があったので、使ってみました。
ちょー大雑把に。

メディアは「FUJIFILEM DVD-R データ用 COLOR SERIES (DDR47C×5M4X)」を調べてみました。
ドライブによってサポートしない機能もあるようです。

● Mediaボタン

メディアを入れて押すと、メディアの情報が表示されます。
「製造者認識コード (=「Manufacturer ID」=「MID」)」を表示できます(他のボタンでも出ますが)。

Mediaボタン (DVDINFO pro)

色んな情報が書き込まれてるのですね。

「製造者認識コード」は「TYG01」。
「TYG01」は「太陽誘電株式会社」でした。
太陽誘電から富士写真フイルム株式会社へのOEM供給らしい。

● Driveボタン (起動時に表示される画面)

ドライブの情報が表示されます。
対応してるものに、チェックがつくようです。

Driveボタン (DVDINFO pro)

● RPMボタン

データの書き込まれたメディアを入れて実行します。
黄色が「Current Speed」かな?
緑はなんだろ?

RPMボタン (DVDINFO pro)

● 虫眼鏡ボタン (CRC)
CRCでメディアのデータエラーを検出できるのかな?

虫眼鏡ボタン (DVDINFO pro)

● カメラ

ウィンドウのjpegファイルに保存できます。

でも

最近、台湾製プライベートブランドで販売されている商品に、弊社の製造者認識コードを不当に用いたDVD-Rディスクがあることを確認いたしました。
弊社の製造者認識コードを不当に用いた海外製DVD-Rの流通について (ニュースリリース_20040902)

とかいう話がよくあるっぽい。
「製造者認識コード」自体が偽装されることもあるんですね。
てことは、パッケージと「製造者認識コード」が偽装されたら、偽造DVDかを確認できないですね?

製造者認識コード (Manufacturer ID)

・DVDメディア製造元一覧
http://valkyrja.ddo.jp/~sith/media/dvd/manufacturer.shtml
サイト管理者のコメントや品質評価がありました。

・DVD バックアップ・コピーガイド|DVD Shrink、DVD Decrypter等のDVDバックアップツールの解説とDVD-R、記録型DVDドライブ等のレビュー
http://www19.big.or.jp/~shine/dvd/
「DVD Media」にメディアの情報が沢山ありました。

・CD/DVDメディア情報
http://valkyrja.ddo.jp/~sith/media/index.shtml
「メディア一覧」「DVDメディア製造元一覧」「DVDメディアのOEM供給関係一覧」など

・「CD-R実験室」の「記録型DVDメディア情報」の項目
http://homepage2.nifty.com/yss/

類似ソフト(かな?)

・DVD Identifier
http://dvd.identifier.cdfreaks.com/
検索をしてたら、このソフトが有名みたい。
未使用。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: DVDINFO pro

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/394

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2005年5月 9日 01:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Log Parser 2.2」です。

次のブログ記事は「CookieDigger」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261