FreeMind

| | コメント(0) | トラックバック(0)

マインドマップって、便利って言うけど、「表記の仕方や決まりを覚えないから大変そう。誰か目の前で実演してくれれば良いのにな」って思ってました。

ツール使ってPC上で考えるより、今までのように紙に思いつく事を書きなぐったり、テキストエディタで書きなぐったりした方がよさげ。」とか思って避けてきました。

と思いつつも、とりあえず触ってみました。

・FreeMind活用クラブ - マインドマップをフリーソフトで
http://www.freemind-club.com/index.html
きっかけは、このサイト。
ソフトを使うと、アイコンとか書式とか雲とか簡単に入れられるし、きれいに描けますね。
わかった気になれました。

(手書きでぐちゃぐちゃになった状態ではなく、人に見せれるような)きれいな形には出来ていいなと思いました。

・Main Page - FreeMind - free mind mapping software
http://freemind.sourceforge.net/wiki/index.php/Main_Page
FreeMindの本家

インストール

Javaの実行環境があって、FreeMindをインストールすれば良いらしい。
日本語化は、「C:\Documents and Settings\USERNAME\.freemind\user.properties」に

language = ja

って書けば良いらしいけど、バージョン0.8.0では、デフォルトが「language = automatic」になってるっぽく、勝手にユーザの言語をロードするので、特に何もしなくて良いっぽい。

おもい

やっぱ、使うなら少しはマインドマップの決まり事は覚えないとな。
ツールを使って頭の中を整理すると、ツールの使い方に力を使って肝心な事を考えられないんだよな。
手書きの方が、頭の中が整理できるんだよなぁ。
手書きだと、出来上がったものがぐちゃぐちゃになっちゃうんだよな。
PCで描くとどれも同じに見えて、読んだ時に頭に残りにくいし。
人に見せる時は、相手もマインドマップをある程度知ってないと、「Excelで表にまとめてくれ」みたいな事言われそうだし(用途が違う?)。

なんて考えてると、自分的に使えそうなんだか、使って快適になるんだか分からない。
こういう時は、FreeMindでマインドマップを使って、整理・・・できるかな。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: FreeMind

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/430

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2006年7月 5日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Firefox2」です。

次のブログ記事は「DhcpMon」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261