CDブートするDESTROYの作成

| | コメント(0) | トラックバック(1)

DESTROYは、ハードディスクの中(データ)を完全に消去するプログラム。
基本的にフロッピーブートのDOSプログラム。
最近はフロッピードライブがないPCも多いので、CDブートできるようにしてみました。

基本的な流れは、以下のとおり。

  1. FDイメージを作成 (Virtual Floppy Driveを使用)
  2. FDイメージをISOイメージに変換

DESTROYの特徴は、、、

特徴:
ディスクの中身を見ることもできます。
米国国防省標準 DOD 5220.22-M に準拠した消去もできます。
NSA(米国国家安全保償局)の勧告に準拠した消去もできます。
Gutmann の論文に基づいた消去もできます。
Serial ATA の HDD も消去できます。
USB のドライバを入れると USB 接続の HDD の消去をすることもできます。
JEITA( 社団法人電子情報技術産業協会)推薦のログ(消去記録)を取ることができます。
DESTROY (Vector)

SEE:
ハードディスクの内容を完全削除 (このblogより)

作ってみる

● 必要なソフトウェアのダウンロード

・DESTROY(MS-DOS / ユーティリティ)
http://www.vector.co.jp/soft/dos/util/se196626.html
ハードディスクの内容を完全に消去する為のソフトウェア
バージョン: 3.0A

・Virtual Floppy Drive 2.1 (仮想な背中)
http://chitchat.at.infoseek.co.jp/vmware/vfdj.html
FDイメージを作成する為に使用。

・起動FDイメージをISOイメージに変換するプログラム
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/3686/fdtoiso.html
ISOイメージが用意されていない場合に使用する
起動FDイメージから、ISOイメージに変換するプログラム

● 「Virtual Floppy Drive」のインストール

1. 仮想な背中 > Virtual Floppy Driveから「Virtual Floppy Drive 2.1」をダウンロード。

ブータブルCD作りに使う程度なら、 バージョン 1.01の方がシンプルでいいと思います。」という情報もあったけど、2.1を使ってみました。

2. ダウンロードしたファイルを解凍します。

3. VFDWIN.EXEをダブルクリックして、「VFD コントロールパネル」を起動
「ドライバ」タブ >「インストール」ボタン
「ドライバ」タブ >「開始」ボタン

Virtual Floppy Drive

4. 「ドライブ0」タブで、ドライブ文字を設定 (例えば「B」)

5. 「ドライブ0」タブ >「開く」ボタン

6. 「仮想フロッピーイメージを開く」ダイアログが開く

7. FDイメージファイルを指定・作成する
イメージに適当なファイル名を入力 (例えば、C:\destroy.img)
ディスクの種類は「FILE」
メディアの種類は「3.5" 1.44MB」
「作成」ボタンをクリックして、イメージファイルの作成を完了する。

● MS-DOSの起動ディスクの作成・DESTORYのFDの作成

仮想FDドライブ上に、起動ディスク作成します

○ Widnwos 2000の場合

1. Windows 2000のインストールCD の「\VALUEADD\3RDPARTY\CA_ANTIV\MAKEDISK.BAT」を実行する。

引数に仮想FDドライブ名を指定する。
以下は、インストールCDがXドライブ、仮想FDドライブがBドライブの場合の例。

C:\> X:
X:\> CD \VALUEADD\3RDPARTY\CA_ANTIV
X:\(略)\> MAKEDISK.BAT B:
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃                                                                          ┃
 ┃                  InoculateIT AntiVirus AVBoot 1.1                        ┃
 ┃                                                                          ┃
 ┃   本プログラムにより、AVBoot ユーティリティを含む DOS ブートディスクが   ┃
 ┃   作成されます。空の 1.44 MB フロッピーディスクをドライブに挿入して、    ┃
 ┃   任意のキーを押してください。                                           ┃
 ┃                                                                          ┃
 ┃    Copyright 1998, 1999 Computer Associates International, Inc.          ┃
 ┃                         All Rights Reserved                              ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 警告:ドライブ B: 内のフロッピーディスクに残っているデータはすべて
       上書きされます。
 
キャンセルするには Ctrl-C を押してください。
続行するには何かキーを押してください . . .    ←何かキーを押す
Copyright Microsoft Corporation 1996 v1.1
FD144.EXE: copy disk image file to 3.5" 1.44MB floppy disk A or B
Detected 3.5" 1.44MB floppy disk
Copy completed!
 
AVBoot ユーティリティを実行するには、作成されたブートディスクを A:ドライブ
に挿入して、マシンを再起動してください。

2. 「DESTROY 使用説明書 (DESTROY.TXT)」の「8.ブートディスク」の項目を参考に不要なファイルを削除する。例えば、以下のファイルを削除する。(消さなくても動作はします)

  • avboot.exe
  • dossetup.ini
  • makedisk.bat
  • more.com
  • readme.txt
  • virboot.dat
  • chev.com
  • us.bat
  • jp.bat
  • kkcfile.lst

3. 「autoexec.bat」を修正します。
以下の1行だけ記入して、保存します

destroy

4. 「config.sys」を修正します。
「device=himem.sys」をコメントにします
(削除しなくても動きますがブートが遅くなります)

;device=himem.sys
device=biling.sys
device=jfont.sys /u=0
device=jdisp.sys /HS=LC
device=jkeyb.sys jkeybrd.sys
install=nlsfunc.exe country.sys

5. 「DESTROY.COM」を仮想FDドライブにコピーします

6. USB HDD を消去したい場合は、別途 DOS 用の USB ドライバを仮想FDドライブにコピーして、config.sysを適切に修正します。(今回はやらなかったから、詳細は不明)

7. 「ドライブ0」タブ >「閉じる」ボタン

● 起動FDイメージをISOイメージに変換

1. 起動FDイメージをISOイメージに変換するプログラムから、「fdtoiso_gui.lzh」をダウンロードして解凍

2. 「fdtoiso.exe」を実行

起動FDイメージをISOイメージに変換するプログラム GUI版

3. 「ISOイメージ作成画面へ」ボタンをクリックして、出力ファイル(*.iso)を作成。

● ISOイメージをCD-Rに焼く

適当にCD-Rに焼く。

リンク

・フロッピーレスPC友の会
http://orz.kakiko.com/kaeru/fddless.html

・ISOイメージが公開されてないDOSツールをCDブートで
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/3686/bootable_fddemu.html#msdos
「MS-DOS 起動ディスクのブータブルCDを作ろう」の項目

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: CDブートするDESTROYの作成

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/467

» 完全削除 といえば(cacchao.net)~のトラックバック

こんなものもありますよ。ぜひお越しください! 続きを読む

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2007年5月 6日 13:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジタル署名のないファイルを確認する」です。

次のブログ記事は「Ad-Aware 2007 Free」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261