F-Secure Health Check

| | コメント(0) | トラックバック(1)

セキュリティアップデートが適用されてないソフトウェアを教えてくれる無料のオンラインツール。

・F-Secure Health Check
http://www.f-secure.com/healthcheck/

・F-Secure Health Check 1.0
http://support.f-secure.com/enu/home/onlineservices/fshc/front.html
スキャンを開始するページ

HTTPSでアクセスしてみると、「セキュリティの警告」が出ます。
「akamai.net」用のサーバ証明書が使われてるみたい。
HTTPSでちゃんとアクセスできるようにしておいてくれてもいいのに。

2008/01/11現在のバージョンは、1.0。

使ってみた

チェック結果はこんな感じ。

F-Secure Health Check (結果)

「Spybot S&D」の問題は、「Solve」ボタン>「Turn on」したけど、変化なし。
レジストリーを監視する TeaTimer をインストールしてないからかな?
毎回ポップアップが出てうざいから、インストールしなかったんだった。

「MDAC」の問題は「MS07-009 が適用されてるか?」って事なんだと思う。
[HotFix Report 2007/02/15] MS07-009」で示される対象ファイルを確認しても、パソコン内のファイルは「2.81.1128.0」になってるんだよなぁ。「MDAC 2.8 SP1(Windows XP SP2)」も適用してるし。
私が勘違いしてるのか、このチェックツールが間違ってるのか?
多分問題ないと思うので、MDACの方は保留。

チェック対象のソフトウェアは、少ない気がする。
でも、「Secunia PSI」では検出しなかったものを検出できて嬉しい。

SEE:
Secunia Personal Software Inspector (Secunia PSI) (このblogより)

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: F-Secure Health Check

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/479

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2008年1月11日 18:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Secunia Personal Software Inspector (Secunia PSI)」です。

次のブログ記事は「robots.txtのCrawl-delay ディレクティブ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261