Microsoft Baseline Security Analyzer 2.1

| | コメント(0) | トラックバック(0)

MBSA (Microsoft Baseline Security Analizer) が、2006年6月公開の2.01からバージョンアップして2.1となったそうです。

・Microsoft Baseline Security Analyzer 2.1
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/tools/mbsa2_1/default.mspx

・日本のセキュリティチーム (Japan Security Team) : MBSAが久しぶりにバージョンアップ
http://blogs.technet.com/jpsecurity/archive/2008/05/27/3061497.aspx

MBSA 2.1 の新しい機能:
  • Windows Vista および Windows Server 2008 のサポート
  • 更新されたグラフィカル ユーザー インターフェイス
  • 64-bit プラットフォームのフル サポートおよび 64-bit のプラットフォームおよびコンポーネントに対する脆弱性評価 (VA) チェック
  • Windows XP Embedded プラットフォームのサポート
  • SQL Server 2005 の脆弱性評価 (VA) チェックのサポート
  • グラフィカル ユーザーインターフェイスを使用した、または /ia 機能を使用したコマンド ライン ツールからの自動の Microsoft Update の登録およびエージェントの更新 (選択されている場合)
  • ユーザーが選択したディレクトリ パスまたはネットワーク共有に完了したスキャン レポートを出力する新しい機能 (コマンド ライン /rd 機能)
  • Windows Server Update Services 2.0 および 3.0 の互換性
Microsoft Baseline Security Analyzer 2.1

私に関係ありそうな更新があまりないなぁ。

SEE:
Microsoft Baseline Security Analyzer 2.0 (このblogより)


(2009/11/01 追記 ここから)
・ダウンロードの詳細 : Microsoft Baseline Security Analyzer 2.1.1 (for IT Professionals)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=b1e76bbe-71df-41e8-8b52-c871d012ba78
Windows 7 / Server 2008 R2 対応。
(2009/11/01 追記 ここまで)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Microsoft Baseline Security Analyzer 2.1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kinshachi.ddo.jp/mt/mt-tb.cgi/486

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2008年5月28日 02:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウェブサイトの脆弱性検出ツール iLogScanner」です。

次のブログ記事は「SpiderMonkey」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261