ColdFusionの最近のブログ記事

EclipseでColdFusionの開発をするためのプラグイン。

・ColdFusion Eclipse Plug-In
http://www.rohanclan.com/index.cfm?mode=product&product=cfeclipse/index
あのBen Fortaさんのサイト

2004/02/17 現在のバージョンは、
Eclipse 3 用は、1.1.0。
Eclipse 2.1.2 用は、1.0.5。

(2004/09/13 追記 ここから)
2004/09/13 現在のバージョンは、
Eclipse 3 用は、1.1.16。
Eclipse 2.x 用は、開発停止。ただし、「http://www.rohanclan.com/」公開はしているみたい。

Eclipse 3 用の入手先は以下に変更になったようです。
・cfeclipse.tigris.org
http://cfeclipse.tigris.org/
更新マネージャ(Update Manager)に登録するURLもこれになるようです。
(2004/09/13 追記 ここまで)

簡単にCVSを使えるのが、かなり良さげ。

どうやら(私の知る限り)2通りあるようです。

ColdFusion MX は、Java によって実装されているため内部的な文字表現は Unicode が使われるようになりました。
それぞれの国や OS のデフォルトのエンコーディングから Unicode への変換が行われる時に、一部の文字で問題が発生します。
その対策。

・Macromedia ColdFusion : 18624 - ColdFusion MXにて日本語の一部の文字が化けてしまうことについて
http://www.macromedia.com/jp/support/coldfusion/ts/documents/jp_char_corruption.htm

Macromedia - ColdFusion MX 6.1 LiveDocs
http://livedocs.macromedia.com/coldfusion/6.1_jp/index.html

[jcfml 7372] CFMAIL Breeze プレゼンテーション
によると

・Powered by Macromedia Breeze
http://japan.macromedia.breezecentral.com/p27326418/

ローカライズされたBen FortaのCFMAILに関するBreezeプレゼンテーションを見ることができます。

[jcfml 7284] ColdFusion MX 6.1 now available
[jcfml 7285] [info] ColdFusion MX 6.1 リリース !
[jcfml 7288] ColdFusion MX 6.1 リリース

によると、
ColdFusion MX 6.1 がリリース されたそうです。
(そのまま)

・パフォーマンスの改善
・不具合修正
・インストーラの改良

cfmx 6.1のラインナップはEnterpriseと Standardの2種類。
従来の Professional -> Standard、
従来の Etnerprise および J2EE Edition -> Enterprise
という位置づけだそうです。

・Macromedia - ColdFusion MX (英語)
http://www.macromedia.com/software/coldfusion/

・Macromedia - ColdFusion MX (日本語)
http://www.macromedia.com/jp/software/coldfusion/

・Macromedia - ColdFusion MX : Introducing ColdFusion MX 6.1
http://www.macromedia.com/go/cfmx61_hp

・Macromedia - Press Room : Macromedia ColdFusion MX 6.1 Now Available
http://www.macromedia.com/macromedia/proom/pr/2003/cfmx_ship.html

6月のメーリングリストで流れたんですが、、、
[jcfml 7136] Macromedia CEO Rob Burgess インタビュー
によると・・・

@ITのColdFusion MXの連載記事です。

・リッチインターネットアプリケーション時代の到来 【第1回】
http://www.atmarkit.co.jp/ad/macromedia/cfmx/cfmx01.html

[jcfml 7279] [info] Macromedia MAX アワード Japan
によると・・・

ColdFusionで構築されたWebアプリケーションのコンテストのようなものが実施されているようです。

・Macromedia - MAX アワード Japan
http://www.macromedia.com/jp/macromedia/events/maxaward/

MAX アワード Japan では、Macromedia MAX カンファレンスの開催に先駆け、一般公募により Macromedia ColdFusion を使った先進的、独創的な web アプリケーション、web サイトを募集します。

だそうです。

[jcfml 7045] Re: Session 情報は何処で保持してるんですか ?
によると・・・

クラスタリングを行う場合は、セッション変数を使用せずにデータベースあるいは、クッキーへ格納を行う設定にしたクライアント変数を代わりに使う等する必要があります。

セッション変数をどうしても使いたい場合は、同一クライアントからのリクエストは同一サーバに渡るような設定にすることで基本的には使えるようになるはずです。


だそうです。

aolとかの人はキャッシュサーバーを介して接続しているようで、アクセスするたびにIPアドレスが異なるようですが、その辺の問題は回避できるのでしょうか?
UAの通信スレッド(?)毎にIPアドレスが変わってるように思います。
例えば、a.htmlの中にa.pngがあるとすると、a.htmlとa.pngをリクエストしているIPアドレスが違うように思います。

[jcfml 7057] RE: ColdFusion MX RedSky リリースプレゼンテーション
より

RedSkyリリースオーバービュー
http://japan.macromedia.breezecentral.com/p77761996/

Flashで説明があります。
RedSkyとはなんでしょう?
ColdFusionMXの新しいバージョンって事かな?

今度ゆっくりみよう。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちColdFusionカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはChangeLogです。

次のカテゴリはEclipseです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ike on Cygwinのddコマンドでisoイメージを作成する: みんさん なるほど。 CD-ROMのブ
みん on Cygwinのddコマンドでisoイメージを作成する: 文中、 dd bs=1024k if=/
ike on ゴミ箱から削除されたとき、復元不可能にするツールってないかな?: double_starさん。お久しぶりで
double_star on ゴミ箱から削除されたとき、復元不可能にするツールってないかな?: どうも私も忘れてました。説明不足ですみま
ike on ゴミ箱から削除されたとき、復元不可能にするツールってないかな?: double_starさん。はじめまして
double_star on ゴミ箱から削除されたとき、復元不可能にするツールってないかな?: はじめまして。おはようございます(笑)
ike on Startup Control Panel / StartupMonitor: ぷちさん、こんにちは。 「プログラムの
ぷち on Startup Control Panel / StartupMonitor: 私はインストーラーバージョン(英語)でコ
ike on 第05回まっちゃ445勉強会: あ、ゆまのさん。補足ありがとうございます
ゆまの on 第05回まっちゃ445勉強会: >どの本を使ったとかも話してくれたけど、
more...
Powered by Movable Type 4.261