小話の最近のブログ記事

・sshbl.org - (the SSH blacklist)
http://www.sshbl.org/

6つのホスト(の SSHd でしょう)に対して bruteforce を仕掛けたホストのIPアドレスの一覧。
これらホストは OpenBSD または FreeBSD が動いてて、ドイツ、アメリカ、オーストリアにある。
15分ごとに更新される。

リモートホストのパケットをローカルホストで表示したくなったので、ちょっと調べました。

今までは、WindowsからLinuxのパケットをキャプチャする時は以下のどっちかの方法を使っていました。

  • tcpdumpでファイルに出力してから、ファイルを転送してWindows上で見る
  • LinuxのWiresharkをXで飛ばしてWindows上で見る

これでは不便なので。

使用したバージョンは Wireshark 1.2.5 と WinPcap 4.1.1。

リモートホスト(このホストのパケットをキャプチャする): Windows XP と CentOS 5.4
ローカルホスト(このホストでWiresharkを実行してリモートホストのパケットをキャプチャする): Windows 2000

『DP Shredder』でファイルを確実に復活不能に! (ライフハッカー[日本版]) という記事を見ました。

以前にも以下のエントリを書いたことがあります。

SEE:
ハードディスクの内容を完全削除 (このblogより)

「ファイル(フォルダ)を指定して復元不可能にする」「空き領域を復元不可能にする」「ディスク全体を復元不可能にする」というツールは色々ありますね。

個人的には、「ゴミ箱から削除された時 (Shift+Delでゴミ箱を経由しない時も) 復元不可能にする」ツールがあると良いかなと思うのですが。
ゴミ箱からファイルを取り出す事はあるので、削除すると決めた時(ゴミ箱に入れた時)に完全削除って抵抗あるんですよねぇ。
プログラム(アンインストーラーなど)が削除した時に完全削除するかどうかは、どちらでも良いと思ってます。

ご存知の方がいらっしゃったら教えてください m(._.)m

なんとなく、貼ってみます。

クライアント側で処理する JavaScript の処理量が増えてるから、各Webブラウザは JavaScript のスピードアップに力を入れてるらしい。

JavaScript のベンチマークをできるサイトは幾つもあるようですが、それぞれ特徴があるらしい。

ChromeのJavaScriptエンジンである「V8」をテストするために新たに開発されたベンチマークテスト「V8 Benchmark」は、JavaScriptのパフォーマンスしかテストしない。しかも、再帰(recursive call)のパフォーマンステストに重きを置いているという特徴がある。

 その他のベンチマークとしては、WebKit開発チームによって公開されている「SunSpider」があり、こちらもJavaScriptエンジンのパフォーマンスのみをテストする。また、Mozillaのベンチマークとしては、JavaScriptだけでなくDOMやJavaScriptライブラリのパフォーマンスを併せてテストする「Dromaeo」も存在する。
Google Chromeが最速というわけではない~Mozilla関係者が指摘

幾つかのベンチマークテストサイトを使ってみました。
Windows XP SP3上で、「IE7」、「Firefox3.0.1(セーフモード)」、「Google Chrome Beta (0.2.149.27)」を動かしてみました。(けど、今回は比較はほとんど行ってないので、あんま関係ないかも)

・Yahoo!チャット - コンピュータとインターネット
http://chat.yahoo.co.jp/c/roomlist2.html

にアクセスするとチャットルームの一覧が分かりますが、Yahoo!チャットに参加してる人数がわかります。

NTTドコモのiモードが、契約者固有ID(個体識別番号)を全てのWebサーバに確認なしに自動通知するようになったそうだ。

・高木浩光@自宅の日記 - 日本のインターネットが終了する日
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080710.html#p01

どうやら、平成19年度中という区切りで、契約者固有IDの全サイトへの送信というのが、「日本のケータイWeb」の「標準仕様」となったようだ。
高木浩光@自宅の日記 - 日本のインターネットが終了する日

と、ごくごく一部だけを引用。。
「標準」って聞いたので、Apacheでログをとるとしたらどうなるか調べてみた。

前に同じエントリーを書きました。時々修正してたんだけど、ごちゃごちゃしてきたので、書き直しました。

SEE:
ケータイのユーザエージェント (このblogより)
↑以前のエントリーです。

各キャリアの携帯端末のユーザエージェント(UserAgent)一覧。
HTTPヘッダ(HTTP_USER_AGENT)で取得できるもの。
各キャリアへのリンク集。

ユーザエージェントでページを振り分ける時とかに必要になります。
ページを振り分けをするには、他に、IPアドレスから各キャリアを判断する方法もあります。

SEE:
ケータイのIPアドレス帯域 (このblogより)

ねた元はこれ↓。

・商用HTMLパッカーのジレンマ:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080603/305861/

Webサイトが悪意のあるJavaScriptで改ざんされてるという話。
そのJavaScriptは難読化されていて、悪意あるコードを隠蔽している事があるそうだ。

SecureWorksが提供する「Caffeine Monkey」を使えば、難読化されたJavaScriptを解読できます。
「Caffeine Monkey」は以下のサイトから入手できます。

・Caffeine Monkey - Research - SecureWorks
http://www.secureworks.com/research/tools/caffeinemonkey.html

「Caffeine Monkey」は、mozilla.org が提供する JavaScript の実装「SpiderMonkey」が元になっています。
js-1.60.tar.gz (md5 bd8f021e43a8fbbec55ac2cd3d483243) の「Caffeine Monkey」に同梱される「js/js.patch」のパッチを充てたもの。
ダウンロードした「Caffeine Monkey」のソースには、既にこのパッチはあたっています。

今回は、CentOS 5.1 (Linux) 上で、Caffeine Monkey 0.5.1 を動かしてみました。

サイトを回ってると、本文の中に広告がちりばめられていて読みにくい事があります。
どれがコンテンツでどれが広告か分からなくなる事も?
そんな時、ブックマークレットで非表示にするように試みてみました。

・md5deep
http://md5deep.sourceforge.net/

MD5、SHA-1、SHA-256、Tiger、Whirlpoolのメッセージダイジェストを計算できます。
再帰的にディレクトリをたどって計算できます。
大きなファイルは計算の進捗状況を表示できます。

md5sumだと再帰的に出来なくて困った事があったような記憶が。。

2007/10/27現在のバージョンは、2.0。

以下は、「md5deep」コマンドを使用しているが、「sha1deep.exe」「sha256deep.exe」「tigerdeep.exe」「whirlpooldeep.exe」も使える。

・Eiji James Yoshidaの記録 - ファイルを指定したサイズに分割する
http://d.hatena.ne.jp/EijiYoshida/20070704/1183506458
より、

分割(Linux)split -b 5m file file.
結合(Linux)cat file.* > file
結合(Windows)copy /b file.aa file.ab file.ac file

ってのがあったのめも。
これだけだと、丸写しで怒られちゃうので、確認と覚え書きを追加。
手元にLinuxマシンがなかったので、Cygwinで確認しました。

Windowsから分割って(標準のツールのみで)どうやってやるのかなぁ?

面白かったので。

・うえぽんSW局 | 適当なページをウゴウゴルーガ化するブックマークレット
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000154547.html

・Ajax うきうき Watch 第14回 IE7とFirefox 2への利用者の大移動は起こるか?
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/ajaxwatch14/01.html
情報元

Gyaoの「ドキュメンタリー」のカテゴリで「REVOLUTION OS」が公開されていたので見てみました。

「オープンソースの9つの権利」ってのが出てきたので、ちょっとめも。
ライセンスとかその関係って訳分からないからねぇ。

・[connect24h:10357] Re: ライブドア,幹部用(?)メールサーバのHDD押収
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/ml-archive/connect24h/2006.01/msg00214.html

GnuPGで暗号化したファイルを、自分の秘密鍵を渡さず、セッションキー(暗号文毎異なる)を渡して、他人に復号してもらう方法。

Windows + GnuPG 1.4.1 でやってみました。

・KDDI au: auからのお知らせ一覧 > auからのお知らせ
http://www.au.kddi.com/news/topics/au_topics_index20051209.html

au携帯電話、TU-KA携帯電話においても同機能を搭載していますが、「リンク選択」しない場合においても、以下の特定の操作を行うと、現在閲覧中のホームページのURLが次に閲覧するホームページへ送出される事象が発見されています。
KDDI au: auからのお知らせ一覧 > auからのお知らせ

リファラーが漏れちゃう事があるって話し。
これのソフトウェア改修に行って来ました。

・KDDI au: auからのお知らせ > au携帯電話、TU-KA携帯電話におけるEZwebブラウザのホームページURLの送出について 該当機種一覧
http://www.au.kddi.com/news/topics/au_topics_index20051209_1.html

私の端末はカシオの「A5406CA」なので、該当機種でした。

CD-Rライティングソフトには、そういう機能がついてるんだろうけど。
CD-ROMドライブしか付いてないマシンだと、入ってないだろうから。

やっっっっと、DVDドライブを手にしました。
初めて我が家に。(今ごろ)
友達に頂きました。Thanks.:)

さーっぱり分からないけど、とりあえず、以下のソフトをいれてみようかしらん。
忘れないように書いておこう。
まだ使ってないので、使用感はわからなかったりします・・・。

・VLC media player - Overview
http://www.videolan.org/vlc/
マルチメディアプレイヤー

・DVD Shrink
http://www.dvdshrink.org/what_jp.html
DVD をバックアップするためのソフトウェア
友達より、こんなソフトがあるよと教わったので。

某所のPCにVNC (RealVNC) を本家からダウンロードしてインストールしました。

・RealVNC
http://www.realvnc.com/

・Nmap - Free Security Scanner For Network Exploration & Security Audits.
http://www.insecure.org/nmap/

Nmap 3.90 で ARP scanning が追加されたらしい。
LAN上のupなホストが分かる。
IPレベルのファイアウォールがいても大丈夫。
で、ちょっぱや。

Nmap 3.90

(略)

Added ARP scanning (-PR).
Nmap can now send raw ethernet ARP requests to determine whether hosts on a LAN are up, rather than relying on higher-level IP packets (which can only be sent after a successful ARP request and reply anyway). This is much faster and more reliable (not subject to IP-level firewalling) than IP-based probes. The downside is that it only works when the target machine is on the same LAN as the scanning machine. It is now used automatically for any hosts that are detected to be on a local ethernet network, unless --send_ip was specified.
Example usage: nmap -sP -PR 192.168.0.0/16 .
Nmap Change Log

1 [-]LAN上にいるすべてのPCのIPアドレスを取得する方法? - けんのほやほや (2005-06-10)で、噂になっていて、気になってた。
Nmap 3.93 (Win32) を入れてみた。

予約ドメイン名のラベルが追加された話。

・JPドメイン名における予約ドメイン名の追加および日本語JPドメイン名における使用可能な文字の一部削除のお知らせ - !JP 日本レジストリサービス
http://jprs.jp/info/notice/200508-rule.html
『改定点 1. 予約ドメイン名「EXAMPLE0」〜「EXAMPLE9」の追加に伴う改訂』の部分

・!JP 汎用 JP ドメイン名における予約ドメイン名
http://jprs.jp/doc/rule/wideusejp-reserved.html
「3. JPドメイン名のサービスなどで予約を必要とするドメイン名」の部分

・!JP 属性型(組織種別型)・地域型 JP ドメイン名登録等に関する技術細則
http://jprs.jp/doc/rule/saisoku-1.html
「4.4 JPドメイン名のサービスなどで予約を必要とする名称」の部分

・!JP LG ドメイン名登録等に関する技術細則
http://jprs.jp/doc/rule/saisoku-1-lgjp.html
「3.4 JPドメイン名のサービスなどで予約を必要とする名称」の部分

このほか今回の改訂では、JPドメイン名で登録できない予約ドメイン名として、従来からの「EXAMPLE」に加えて、「EXAMPLE0」から「EXAMPLE9」までの10種類を追加した。「EXAMPLE」は、技術解説などで例に用いることを想定して予約ドメイン名とされていたもの。複数のドメイン名を例として用いる場合も多いことから、新たに10種類を追加したという。
日本語JPドメイン名で「〃」が使用不可能に、IDN悪用のフィッシング対策で
1. 予約ドメイン名「EXAMPLE0」〜「EXAMPLE9」の追加に伴う改訂

予約ドメイン名のラベルとして、
EXAMPLE0, EXAMPLE1, EXAMPLE2, EXAMPLE3, EXAMPLE4,
EXAMPLE5, EXAMPLE6, EXAMPLE7, EXAMPLE8, EXAMPLE9
を追加しました。
JPドメイン名における予約ドメイン名の追加および日本語JPドメイン名における使用可能な文字の一部削除のお知らせ - !JP 日本レジストリサービス

・偽造DVDかを確認したい / デジタルARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20050412/111959/
DVDディスクの内周部に記録されているディスクの製造元と型番を表す「製造者認識コード」を確認する話。
DVD(ドライブ/メディア)の情報を表示する「DVDINFO pro」というソフトを紹介していました。

・dvdinfopro.com - Home Page
http://www.dvdinfopro.com/
「DVDINFOPro」のサイト

DVDInfoPro 3.56を使ってみました。
Free Versionは最新版のアップグレードの案内が毎回表示されます。
「DVDInfoPro About」ダイアログが出たら、とりあえず「OK」ボタンを。
右に表示されるウィンドウは「■(四角・Stops video playing)」ボタンで隠れます。

某NECパソコン起動時に以下のダイアログが表示されて、「なんだろう?」と思いつつほったらかしになってました。

ReadSctService.exeはエラーが発生し閉じられる必要がありました。
起動時に表示されるダイアログ

忘れないうちにめも。

・Whoisサービスの変更について (JPNIC)
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2005/20050308-01.html

2005年3月22日よりWhoisシステムを分離し、Whoisサービスを一部変更します。 これにより、JPドメイン名に関する情報はJPRSのWhoisのみで提供し、 IPアドレスに関する情報はJPNICのWhoisのみでの提供になります。
Whoisサービスの変更について
% whois -h whois.jprs.jp [ドメイン名]
% whois -h whois.nic.ad.jp [IPアドレス]
% whois -h whois.jp [ドメイン名またはIPアドレス]

・Accessible Information Solutions - Web Accessibility Toolbar
http://www.nils.org.au/ais/web/resources/toolbar/index.html

・Accessibility Toolbar
http://html.idena.jp/atb.html
日本語版。

HTMLがアクセシブルであるかを直接チェックするツールではありませんが、その様々な機能を使用してアクセシブルかどうか判断するための機能を搭載したInternet Explorer専用のツールバーです。
Accessibility Toolbar

日本語版 1.2 を使ってみました。

POP辞書.com と ブックマークレット を使って マウスを乗せるとポップアップで辞書機能が使えるものがありました。

SEE:
ブックマークレット (このblogより)

Google Toolbar 3 (beta)」にも、同様の機能がついてるらしい。

WordTranslator
Translate English words into other languages
Google Toolbar 3 beta

1999年の話だから、今に合うのか分からないけど。。

・[linux-users:58267] HDD まるごと複製
http://search.luky.org/linux-users.5/msg07950.html
ここから始まるスレッド。

[linux-users:58294] Re: HDDまるごと複製」がまとめかな。

詳細は本家を見るとして、ざっと。

SEE:
HDのデータ、まるまるコピー (SCSI HDD → IDE HDD) (このblogより)

不良ブロックがあって、うまくコピーできないとかあって、ちょっと調べてた。
というより、SCSI→IDEは無理があるだしょ。
今は、同じマシンのIDE →IDE中。

Linux (RedHat8.0。古いけど良いの) が入ってるSCSI HDDの内容をまるまるIDE HDDにコピーして、IDE HDDから起動できるようにする必要がありました。

Knoppixでブートして、ddコマンドでコピーしました。

分かってない事多いけど、とりあえずこの辺を参考にして。

・Linux ユーザのためのデータ救出
http://www.nn.iij4u.or.jp/~tutimura/salvage.html

SEE:
ddでハードディスクのイメージをとっておく (このblogより)
KNOPPIX (このblogより)

「いずれ入れるから」と思ってメモしておいたら、溜まって(個人的な)リンク集が出来てしまった。
リンク集とちょっとしたメモ書き。

NISがウィルスを見つけてメッセージを削除した時、メールの内容を書き換えます。

・デジタルARENA / インストーラーのような圧縮ファイルを作る
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20040820/109262/

CAB形式(ですよね?)の自己解凍ファイルの作り方。
「iexpress.exe」を使うのね。
こんなのが標準で入ってたのね。
知らなかった。。。

「Extract files only(解凍のみ)」を選択した場合「タイトル」「解凍の確認のメッセージ」「使用許諾契約(ライセンス)」「終了時のメッセージ」など設定できます。

「Extract files and run an installation command(解凍してインストールコマンドを実行)」を選択した場合、「インストールプログラムの指定」「インストールプログラム実行後に実効するプログラム」「リブートの有無」なども設定も出来るようです。

また、設定を*.sedファイルに保存して再度使用する事もできるんですね。

・Radmin - PC Remote Control Software - Download
http://www.famatech.com/download/
http://www.radmin.com/download/
フリーのネットワークユーティリティ。

とりあえず、Windows2000で動かしてみました。

別の方法として、IPアドレスから各キャリアを判断する方法。

ユーザエージェント(UserAgent)でページを振り分ける方法もあります。

SEE:
ケータイのユーザエージェント (このblogより)

(2008/06/23 追記 ここから)
色々変更があったので、書き直しました
ケータイのユーザエージェント (改定)」を参照ください。

(2008/06/23 追記 ここまで)

各キャリアの携帯端末のユーザエージェント(UserAgent)一覧。
HTTPヘッダ(HTTP_USER_AGENT)で取得できるもの。
各キャリアへのリンク集。

ユーザエージェントでページを振り分ける時とか必要。
他に、IPアドレスから各キャリアを判断する方法もあります。

SEE:
ケータイのIPアドレス帯域

・Memtest86+ - Advanced Memory Diagnostic Tool
http://www.memtest.org/

メモリ検査ツールのmemtest86の改良版ようです。

SEE:
Memtest86 (このblogより)

Memtest86は、2003/05/22にv3.0が出て以来暫くバージョンアップがされませんでした。
(2004/03/11にMemtest86 v3.1aが出ているようです。)
Memtest86+は、未対応の(バグ持ち含む?)チップセットに対応したり、有益な情報を表示できるようになっているようです。
例えば、i865PE/i875Pでは以下の様な情報。

For exemple, on i865PE/i875P series, memtest86+ will now display FSB & Memory frequency, PAT status, memory timings, ECC status and the number of memory channels. Next version will perhaps contain several enhancements and bug-fixes.
History (Memtest86+ - Advanced Memory Diagnostic Tool)

2004/08/08現在のバージョンは1.20 (2004/06/28リリース)。

・デジタルARENA / 一度知ったらやめられない、マウス上級モデルの操作感
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20040726/109129/index2.shtml
マウスの性能差を際立たせるテスト方法。

下の左のようなパターンの上で素早くマウスを動かした場合、スキャンエンジンの精度が低いと、交互に読み取られているはずの白と黒の部分が検知しきれず、誤動作してしまう。
デジタルARENA / 一度知ったらやめられない、マウス上級モデルの操作感

・Poinging Device Denchmark Pattern (PDF)
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20040726/109129/mousebench.pdf
5mmの黒い線が5mm間隔で書かれてる感じかな(目測)。

・cygwin で /cygdrive を bash の補完対象にする (Landscape - エンジニアのメモ)http://sonic64.hp.infoseek.co.jp/2004-08-02.html#2004-08-02-1

/cygdrive を作っておけば、bash で TAB キーを押したときに /cygdrive が補完対象になる。
cygwin で /cygdrive を bash の補完対象にする (Landscape - エンジニアのメモ)

なるほど、賢い。

(2005/03/05 追記 ここから)
2005/02/05 リリースの v1.41からデフォルトでGIFの読み書きに対応したみたいですね。
JTrim Readme.txt」より。
(2005/03/05 追記 ここまで)

・JTrim
http://www.woodybells.com/jtrim.html
フォトレタッチソフト。
トリミングする時とかによく使ってます。

・JTrimをGIF対応について
http://www.woodybells.com/jtrim_gif.html

ずーっと昔から対応してたそうです。
知らなかったので、書き込み。

「JTrim.ini」の[Settings]セクションに「GIFMODE=1」を追加すればGIFの表示/保存が出来るというもの。

「JTrim.exe」を開くと「GIFMODE」の文字がありました。
誰かきづいてた人もいるんじゃない?(いないか。。)

アニメーションGIFは1枚目だけを表示/保存します。

SusieのPlug-inを使えるので、この方法がなくても表示だけはできました。
SusieのアニメーションGIFのPlug-inは公開停止してるので、やっぱりアニメーションGIFは不可です。

・WinDump: tcpdump for Windows
http://windump.polito.it/install/default.htm
tcpdumpのWindows版。

WinPcap 3.1 beta3 + WinDump 3.8.3 beta で使ってみました。

ちなみに、直前のエントリで WinPcap 3.1を入れたのは、「BEFORE running WinDump 3.8.3 beta you have to download and install WinPcap 3.1 beta2 or beta3. 」と書いてあったから。

WinPcap 3.0でWinDump 3.8.3 beta を実行すると以下のエラーがでました。

プロシージャ エントリ ポイント pcap_dump_flush だダイナミック リンク ライブラリ wpcap.dll から見つかりませんでした。
WinPcap 3.0でWinDump 3.8.3 betaを実行した時のエラーダイアログ

WinDump 3.6.2 以前は WinPcap 2.3で動作するらしいです。(WinPcap3.0ではだめでした。)

・ngrep - network grep
http://ngrep.sourceforge.net/

パケットの内容にgrepかける感じのパケットキャプチャツール。
正規表現にマッチしたパケットを抽出できます。
WinPcapが必要らしい。

「ngrep: V1.41 (win32)」を使ってみました。

誘われたので使ってみました。

・Skype
http://www.skype.com/home.ja.html

P2Pテクノロジーを使った無料のテレフォニーソフトウェア。
KaZaAのクリエーターたちによって製作されました。

Skypeユーザー同士の通話は無料。
有料の「Skype Out」は割安で固定電話や携帯電話などの公衆電話網(PSTN:Public Switched Telephone Networks)に接続するものです。

すべてのファイアウォール、NAT、およびルータに対応してるそうです。
設定なしにファイアウォール越え出来ます。

ファイル転送機能が付いています。
MSNメッセンジャーとかはすごくファイアーウォール内からだと遅いけどSkypeはどうだろう?

複数人(5人まで?)同時に喋れるらしい(カンファレンス機能)。
一人がホストになって喋るっぽい。
ホストが落ちるとカンファレンスからみんな落ちるらしい(未確認)。

メッセンジャーの様にテキストメッセージを送ったり、友達のオンライン状態を確認できます。

こういうソフトは、パソコンを立ち上げないといけないのが電話より不便なところ。
更に、無料の(SkypeOutではなくて)Skypeだけを使おうとすると、お互いのパソコンにソフトが入ってて、起動してないといけないから、なかなか日常生活で使うことは少ないかなぁ。

Win2000+Skype 1.0.0.10を使ってみました。

(2005// 追記 ここから)
なお、これまでベータ版だった「for Mac OS X」と「for Linux」のV 1.0が2005/02/01に正式リリースされたみたい。
・Skype for Mac OS X and Linux v1.0
http://www.skype.com/company/news/2005/macosx_linux_v1.html
(2005// 追記 ここから)

YukiWikiを使ってます。

WalWikiの「部分編集」機能を使いたくなりました。

データはYukiWikiとWalWikiで並行運用すらできるようです。

私はYukiWikiのプラグイン機能を使っています。
YukiWikiの現在の最新版は YukiWiki 2.1.2 です。
YukiWikiのプラグイン機能は YukiWiki 2.1.1 から追加されたようです。
WalWikiの現在の最新版は YukiWiki 2.0.5 をベースにした、2.0.5.wal.4.5版です。
WalWikiは YukiWiki 2.0.7相当のコードまで追加されているようです。
WalWikiにはプラグイン機能がないみたいなので、移行は難しそう。

WalWikiは、できるだけYukiWikiのスクリプトを崩さないように作成されています。

また、先頭のコメント部には追加した機能が番号つきでリストされています。これは、変更部分のコメント行に入れられている番号と対応しています。変更部分に興味があれば、一度diffを取ってみてください。もし、自分用にYukiWikiを改造する際、これらの一部の機能が必要であれば、お好きなようにその部分だけをご利用ください。
スクリプトの相違 (WalWiki - about WalWiki)

との事なので、「部分編集」機能部分のみ追加してみました。(感謝感謝)
変更部分に[part edit]のコメントが入っていました。
他の機能もコメントが入っているので、機能追加したい人は参考にするのもよさ気。

掲示板とかのリンクで、リファラ情報を消すため(?)に別サイトを経由します。
あと、ソースを表示できるようにしてブラクラ対策の意味もあるのかも?
あんまり気にしてなかったけど、ちょっとめも。

他にも見たことあると思うけど、気付いたら追加しようっと。
誰が使用していいのかとかは、不明。

・PopupTest - test your popup blocker software and download software
http://www.popuptest.com/
様々なポップアップをテストできるサイト。
ポップアップブロッカーのテスト用。
色々なポップアップブロッカーへのリンクもありました。

hoshikuzu | star_dustの書斎: ブラウジングと電子メールの安全性を強化する:ハッカーや攻撃者から身を守ることができる4つのステップ (SecuLog)」経由。
Windows XP SP2 RC2での動作結果がありました。

以前、窓の杜で「CamStudio」という画面をFlashアニメーションでキャプチャできるソフトが紹介されていました。

・デスクトップ上の動きをFlashアニメーションへ録画できるソフト「CamStudio」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/03/05/camstudio.html
窓の杜のReview NEWS。
AVI形式で録画し、録画終了した時点でFlashアニメーションに変換する。

いつか触ろうと思っていたんだけど、作者サイトを見ると、Macromediaの「RoboDemo」を試すように書かれていました。

非常に今更だけど、メールボックスごと削除されちゃう話について、NAVのKnowledge Baseを見ちゃったので一応。

・Norton AntiVirus でウイルスの検出後メールボックスが削除される
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20040601192002958

メールボックスのファイルをスキャン対象から除外するという対策らしい。
ウィルスメールがすり抜けて入ってしまった場合(パターンファイルが出る前や更新する前に受け取ってしまうなど)、検出しない方針。

あるパソコンのIISにアクセスしたら、接続できませんでした。
「World Wide Web Publishing Service」サービスの「状態」が「開始中」で止まっていました。
「違う場所でも同じような現象になってたな」と思いつつ調べたら、Norton Internet Security (NIS) が原因でした。
環境はWindows2000+NIS 2004。

「ドライブのプロパティが開けない」事があったけど、その原因もこれの模様。
フォルダ(ファイルも?)のプロパティを開けない事もありました。

シマンテックの「Technical Support Knowledge Base」は短いURLで表記できるようです。

・PearPC - PowerPC Architecture Emulator
http://pearpc.sourceforge.net/index.html
「マックOS X」を、Intel社やAMD社製CPUを搭載したマシン上で稼動させられるオープンソースのフリーソフトウェア。

ペアーPCは現状のところ、不完全で不安定、さらに痛々しいほど遅い――ホストシステムの500分の1というスピードだという。
ウィンドウズPC上で『マックOS X』が走るエミュレーター『ペアーPC』

まだまだ実験段階。

「OS X」を持ってないので、しばーーらくは使う機会はないと思うが、手に入れた時に快適に動くようになってることを期待して、めも。

ログインしなくても裏で動かしておきたいプログラムってありますよね。
そこで普通のプログラムを WindowsNT/2000/XP のサービスにする方法をいくつか。

色々調べてるうちにDISK操作関係のリンク集ができてしまったので、書き込み。
よく見てないので、間違ってるのもあるかも。

OSをインストールするとWindowsUpdateしたり、定番のソフトを入れたり面倒です。
ちょっと試験的に怪しいソフトをみたり、無茶をしたいくても、面倒でやめちゃいます。
テストマシンでも何度もやりたくはありません。
VMWareやVirtualPCで試験する方法もありますが、有料だし。。。
そこで、設定後の状態をイメージファイルにバックアップしておいて、元の状態に戻したい時にリストアしたいと思いました。

今回バックアップ/リストアに使ったソフトは、「Partition Saving」です。

・Partition Saving: point d'entrée | entry point
http://www.partition-saving.com/

「ddでやるか?」と思ったんですが、もうちょっと自由度を持たせたいので別の方法にしました(本当はうまくできなかったから)。

他にも、いくつか使ったソフトがありますが、それらは後述。

今回の条件

  • フロッピーブートで復元できる事
  • NTFSを復元できる事
  • 任意(制限あり)のパーティションに復元できる事
  • パーティションのサイズを変更できる事

など

私の環境では、すべて準備が全部整ってれば、CD-Rに保存したイメージファイルからパッチをあてたWindows 2000(2GB弱)を20分強でリストアできました。(パーティションを切り直さない場合)
パーティションを切り直すと、+5〜10分位かな。
色々なソフトを入れて容量が多少増えても数分位しか変わらないと思います。

(2004/10/15 追記 ここから)
SP適用済みのインストールCDを作成するなら、「SP+メーカー」を使用する方法もあるようです。

・SP+メーカーの説明
http://hp.vector.co.jp/authors/VA020927/original/soft/winsppm.html

・インストールCDをSP適用済みに「SP+メーカー」v0.15
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/09/06/okiniiri.html
窓の杜の「SP+メーカー」紹介記事
(2004/10/15 追記 ここまで)

・[sugj-free:3087] [オフトピ]Re: samba ldapで構築する PDC、 BDC環境のログオン先
http://www.samba.gr.jp/ml/article/sugj-free/thread31.html#03087
から始まるスレッドで、メールの全文引用について議論(?)されていました。

全文引用が便利な場合もあるわけで、どっちがいいんでしょうか?

全文引用する人もいれば、逆にまったく引用を使わない人もいますね。
少し時間がたってそのメールを見ると、何の件について書かれてるんだかさっぱり分からなかったり。

・net user コマンドの隠し(?)オプション /rand (システム管理な雑記)
http://blogs.sqlpassj.org/yamaken/archive/2004/04/21/1834.aspx

やってみました。
(そして、冷や汗かきました)

・ソフトバンクBB [ Yahoo! BB全会員に対する総合セキュリティサービスの無料提供について ]
http://www.softbankbb.co.jp/press/2004/p0318_2.html

ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都中央区、代表:孫 正義、以下ソフトバンクBB)は、Yahoo! BB(ヤフーBB)会員のセキュリティ対策強化のために、ヤフーBBオプションサービスとして提供している『BBセキュリティpowered by Symantec TM』を本日より2004年9月末までの約6ヶ月間、無料でヤフーBB全会員にサービス提供することを決定しました。
ソフトバンクBB [ Yahoo! BB全会員に対する総合セキュリティサービスの無料提供について ]

って事だったので、数週間前に「Norton Internet Security 2004」を入れてみました。
・・・起動が遅くなったり、ネットも遅くなった気がする。
そこで

・BNR スピードテスト 回線速度計測ページ
http://www.musen-lan.com/speed/

を使って、下りの回線スピード(推定転送速度)のみを比較してみました。
このサイトは、上りも計測できますが、今回は測定しませんでした。

書いたつもりでいたけど、書いてなかったみたいなので、書き込み。

ブックマーク(お気に入り)に「Javascript:」で始まるURLを登録して、ブラウザに色々な機能を追加するものです。

WindowsXPのコマンドプロンプトでタブキーを押すとファイル名補完が行われるのは知ってたけど、ワイルドカードが使えるのは知りませんでした。

● タブキーでファイル名補完

C\> r[TAB]
↓
C\> READ1ST.TXT    [TAB]を押すと
C\> README.DOC    もう一回[TAB]を押すと

● ワイルドカードを使う

C\> r*.doc[TAB]
↓
C\> README.DOC    「R」で始まり、拡張子「doc」が表示される

NT ログ イベントの発生を監視して、指定したイベントが発生したら特定のプログラムを実行するように設定できます。
Windows XP / Windows Server 2003 で使える模様。

前、この機能欲しいと思ってたんだけど、何で使おうと思ったんだっけな?
いざ使おうと思ったら、良い使い道が思い浮かばない。。

・GUIdebook: Graphical User Interface gallery
http://www.aci.com.pl/mwichary/guidebook
各OS、各バージョンのデスクトップやアイコン、ウィンドウ、etc...のスクリーンショット。
(G)UIの歴史が見れます。
2000スクリーンショット以上あるそうです。

見慣れたWindowsのアイコンもバージョンが違うとこんなにも違うんだなぁ。
良くここまで集めましたね。。。すごい。

いくつか方法があったので、まとめてみます。

・[WebDAV]知った気になれる(?)WebDAV基礎知識?の資料公開しました。
http://d.hatena.ne.jp/wakatono/20040326#p4
「はてなダイアリー - wakatonoの戯れメモ」より
SEA & FSIJ 合同フォーラムの発表資料だそうです。

知った気になれる(?)WebDAV基礎知識? (pdf)」

ダウンロードしておいたのを、やっと読みました。
「WebDAV」って「WEB経由でいろいろできる」くらいしか知りませんでした。
「具体的にどういうの?」が分からないとしっくり来ないんですよねぇ。
また見るかも知れないのでめも。

・NTFSDOS Professional v4.0 (Sysinternals Freeware)
http://www.sysinternals.com/ntw2k/freeware/ntfsdospro.shtml
DOSからNTFSを表示できるようにするユーティリティ。
ただし、読み込みのみ。

DOSからNTFSへ読み込み/書き込み両方をするにはWinternals Administrator's Pakの「NTFSDOS Professional 5.0」が必要っぽい。

また、DOSからWindows NT/2000/XPのCHKDSKが同様の機能が使える「NTFSCHK」が含まれているみたい。

・MRTG: The Multi Router Traffic Grapher
http://www.mrtg.org/
本家

・MRTG: The Multi Router Traffic Grapher (日本語)
http://www.mrtg.jp/doc/
e2j@mrtg.jpさんによる日本語の翻訳。

MRTG(Multi Router Traffic Grapher)はネットワーク負荷監視ツールです。
ネットワークトラフィックの状態をグラフ画像入りのHTMLにして出力します。
Perlで書かれています。
ルーターなどのSNMPが有効な機器を対象に使うことが多いっぽい。
トラフィック以外にもメモリやHDD、またはパソコンに関係ないものでもグラフ化できます。
一定時間おきに実行して、その平均や瞬時値を記録していきます。

グラフの値は2種類までと制限されています。
「MRTG」と似た機能を持つ「RRDtool」というソフトの場合、制限がかなり緩和されるそうだけど、それはまたの機会に。

あるWindowsに「簡易ネットワーク管理プロトコル」いれてみた・・・。
メモをとってたらぐちゃぐちゃになっちゃった。
いつか見返すときのために、ここに書いておこう。

・VMware DiskMount Utility
http://www.vmware.com/download/diskmount.html

VMware の Disk Image を mount するツール(らしい)。
Windows XP、Windows 2000、Windows Server 2003用。
VMware社からのサポートはなしとの事。

ちょっと幾つか見てみたので、めも。
たいしたことは書いてないです。

自分で何を調べてるんだか分からなくなってきた。
収拾付かなくなってきたから、適当に書いちゃえ。

ずっと、このblogで「トラックバックURL」は表示していたけど、登録ができない状態になっていました。
トラックバックできるように修正しました。
今後ともよろしくお願いします m(_._)m > だれとなく

トラックバックの仕様はトラックバック技術仕様書 (邦訳)を参照のこと。

CVSに続くバージョン管理システム。
CVSを使ってるので、Subversionにも興味あります。

いつか使う時のための簡単なめも。
実際に動かしたわけではないので、間違えてる可能性大ですが・・・。

HDD交換前後のパソコンをベンチマークソフトで比較しました。

今回使用したベンチマークソフトは昔ながらのHDBENCH Ver 3.30

以前のHDDはMK4018GAS
今のHDDはMK4019GAX

(当然ながら)HDD以外の測定結果はほとんど変わりませんでした。

HDDから変な音が出たり、時々起動しなくなる不調が続いたため、HDDを交換しました。
WindowsXPの再インストールです。

その時のメモ。

個人情報が流出した際の「損害賠償」と「お詫びの金券等」はいくら位なのか調べてみました。
情報の内容、精神的苦痛の度合いなどによって金額は変わると思いますが、「損害賠償額」を見ると「お詫びの金券などの額」は少なく感じるなぁ。
人数が多ければ金権の金額が何十億円になるので、支払う側からしたら大変なんだろうけど。

個人情報の話なので「個人情報保護法」が絡んでくるんだろうけど、さっぱりわからない・・・。
いつか勉強しよう。。。

・リンク集:うまく使い分けよう! 無料メールアカウント
http://internet.watch.impress.co.jp/static/link/2004/02/27/mail.htm

既にメインのメールアドレスにspamが沢山来ています。
メーラーでジャンクメールの振り分けは行っているが、その他は行っていません。
それ以外は放置しています。
そのうち無料メールアカウントで対策するかもしれないので、めも。

ネットワークのドライブに接続しようとして時々表示されてた「IPC$」。
後で勉強しよう、しようと思ってて、ほったらかしになってたモノのひとつ。
今更でお恥ずかしい・・・。
最近、とんと見かけてなかったけど。

「IPC$ (Inter-Process Communication、プロセス間通信) 」とは、Windowsネットワークにおいて、そのマシンの公開リソースの一覧を取得したり、以後のリソースの使用に対する準備 (略) を行うために使われるもの
Windows 2000 TIPS -- Knowledge:共有リソース・アクセス時にパスワード入力を求められる「IPC$」とは?

・富士通アクセシビリティ・アシスタンス
http://design.fujitsu.com/jp/universal/assistance/

このユニバーサルデザインの思想を基本にデザイン活動のひとつとして、視覚障害者や色弱者のアクセシビリティを高めるための診断ソフトウェアツール群「Fujitsu Accessibility Assistance 」をホームページ作成担当者やデザイナーに向けて無償ダウンロードにて提供いたします。Fujitsu Accessibility AssistanceはWebInspector、ColorSelector、ColorDoctorの3つのツール群で構成されています。
富士通アクセシビリティ・アシスタンス

・Download details: Diagnostic Tool for the MSJVM 1.0
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=4e38f4f9-ce7e-4271-8836-a7d7293a992f&DisplayLang=en

MSJVMに依存するアプリケーション及びWebページを検索するツール。
MSJVMの段階的廃止に備えるもの。
MSJVMのサポートは2004/09/30をもってなくなります。

2004/02/22 現在のバージョンは1.0。

(2005/05/28 追記 ここから)
・ダウンロードの詳細 : Microsoft VM 診断ツール 1.0a
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=4e38f4f9-ce7e-4271-8836-a7d7293a992f&displaylang=ja
2004/04/13 に1.0a (日本語版)がでてました。

・Microsoft Java VM について
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/ms-java-vm.html
(2005/05/28 追記 ここまで)

・SoftEther.com - SoftEther 仮想イーサネットシステム
http://www.softether.com/jp/

今、話題の「SoftEther」をインストールしてみました。

・OldVersion.com
http://www.oldversion.com/

古いバージョンのアプリケーションが保存されているサイト。
2004/02/12現在、48プログラム、444バージョンあるそうです。

動作検証用に使うのかな?
昔は、バージョン違いのNetscapeで動作チェックをしたなぁ。
NetscapeもMozillaもFirefoxもないなぁ。
今はやってないけど、そのうち使うかもしれないからメモ。

KNOPPIX(クノーピクス)とは、CDのみでブート可能な Linux ディストリビューション。
ドイツのKnopperさんが Debian パッケージを元に開発しています。

・KNOPPIX - Live Linux Filesystem On CD
http://www.knopper.net/knoppix/
本家

・KNOPPIX Japanese edition
http://unit.aist.go.jp/it/knoppix/
日本語

(2005/01/05 追記 ここから)
・KNOPPIX Japanese edition
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html
日本語のページが新しくなったようなので、追記しました

(2005/01/05 追記 ここまで)

・ KNOPPIX-JP FAQ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/9821/

あー、なんか、起動しただけで満足しちゃった。

WEBアプリを作る際、携帯電話の個体識別情報を取得する方法。

各会社色々な方法があるそうで、予備知識として、ちょっと調べてみました。
調べただけなので(動かしてない)、間違いがあったら、教えてください。

SEE:
ケータイの個体識別情報 (このblogより)
↑こちらも参照のこと

エンジニアの皆さんでこんな職業病にかかってる人はいませんか?

・エンジニア的「これって職業病?」大全
http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03100.jsp?p=bp1014

・Perlメモ
http://www.din.or.jp/~ohzaki/perl.htm#Mail

・鳩丸よもやま話
http://altba.com/bakera/hatomaru.aspx/yomoyama/perlnote#section7-3

正しいメールアドレスフォーマットかチェックする事がありますが、ここまで手の込んだ事をしたことはありません。(^^;

・Memtest86 - Memory Diagnostic Page
http://www.memtest86.com/

Memtest86はメモリ検査ツールです。

BIOSによるメモリチェックは見落としがよく起きるそうです。
より詳しく検査するためのツールです。

フロッピーディスク(FD)かCDにMemtest86をインストールし、そのFDかCDから起動して検査をします。

2004/01/10現在のバージョンは3.0のようです。

Microsoft社の「Windows Memory Diagnostic」と似たツールです。

SEE:
Windows Memory Diagnostic (このblogより)

色々なエンコード/デコードを行ってくれます。
怪しいエンコードされたスパムメールがきて、「何が書いてあるんだろう?」と思うことがあります。(ない?)
実際にアクセスしてみれば分かるんだろうけど、怖い時、これを使ってみましょう。
(使い方を間違ってる気がする)

・En-/decoder
http://www.safecenter.net/liudieyu/codeNOW.htm

Windowsでのプロセスの自動実行方法は色々あるようです。

・NetLeader---NetLeaderとは?
http://www.ntt.com/iac/netleader/net/

NTTコミニュケーションズが開発したコンテンツ保護技術。
Windows Mediaのファイルをダウンロードして動画を再生します。
コンテンツ作成者は、そのダウンロードされたコンテンツに閲覧可能回数や期限などを設定できます。

デジタル著作権管理 (DRM) (www.microsoft.com) を使ってるらしい。

1年以上前に発表されていますが、時々見たくなるから一応メモ。

・プロダクト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/default.aspx?pr=lifecycle

あ、こっちのほうがいいかも。
・OS のサポートポリシー
http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/support.html
各種OSのサポートポリシーへのリンクと簡単なまとめがあります。

・BMLwalker
http://www.bml.psy.ruhr-uni-bochum.de/Demos/BMLwalker.html

十数個の点の動きで人が歩いてるように見えるFLASH。
[MALE/FEMALE]、[HEAVY/LIGHT]、[NERVOUS/RELAXED]、[HAPPY/SAD]の4つのパラメータで歩き方が変わる。

[MALE/FEMALE]のパラメータを変更すると、男/女の雰囲気がちゃんと伝わってきた。
なかなか面白い。

はてなアンテナ (a.hatena.ne.jp) の機能です。

はてなアンテナの登録状況から、重複度が多いサイトを地図に(視覚化)します。

先日、このblogに載せた「3Dウェブ検索 (FieldExplorer)」を見ながら、思い出しました。
SEE:
3Dウェブ検索 (FieldExplorer) (このblogより)

ネットワークの基礎的なこと。

ネットワークがうまく繋がらない時に「169.254.*.*」のIPアドレスがふられる理由が分かっていませんでした。。。

このIPアドレスは、APIPA(Automatic Private IP Addressing)によって自動で割り振られたIPアドレスです。

APIPAのIPアドレスの範囲は169.254.0.0 - 169.254.255.255です。
APIPAはWindows 98、Windows 2000、WindowsXPなどで実装されています。

・RFC-Translations related HTTP
http://www.studyinghttp.net/rfc_ja/
HTTP関係のRFC翻訳

見たいHTTP関係のRFCが見つからないことがあったのでメモ。

ネームサーバに対して問い合わせを行い、その応答結果を表示するコマンドです。
BINDとともに提供されています。

DNSサーバの情報を調べるコマンドに「nslookup」コマンドがあります。
しかし、「nslookup」は「dig」と比べて以下のような違いがあります。

  • 情報が加工されて表示される
  • キャッシュサーバの挙動を前提としている
  • そのうちなくなる方向

Windowsで使うにはBINDをインストールする必要があるようです。
単体でバイナリはネット上に転がっているのは見つけられませんでした。
(「Windows版」の項目参照)
自分でコンパイルする方法もあるかもしれませんが。

意味がわからない2ch語がいくつか(も?)ある。
おそらく使ってる本人もよくわかってない人は沢山いるのではないだろうか?
「DQNってどういう意味なんだろう?」って思っていたんだけど・・・。

NTP (Network Time Protocol) はネットワーク経由でコンピュータの時間を合わせるプロトコルです。
NTP time サーバに、定期的に時刻を問い合わせて、各マシンの時間を合わせます。

特にサーバは時間を正確にあわせておきましょう。
サービスを提供するマシンの時間が狂っていたり、ログの時間が狂っていては困ります。

・RDF はじめました (ふぇみにん日記(2003-10-17))
http://kazuhiko.tdiary.net/20031017.html#p02

第二 tDiary.Net で、http://kazuhiko.tdiary.net/t.rdf http://kazuhiko.tdiary.net/index.rdf のような URI で RDF を取得できるようにしました。

だそうです。

早速、いつも見ている「tDiary.Net 2nd」の日記をRSS Reader Panelで見れるようにしよーっと。

RTSPやMMSといったストリーミング専用のプロトコルを使用したコンテンツを保存する方法がまとまっていました。

・専用ツールを使い保存する
http://homepage2.nifty.com/netwarp/convert/converttool.html

幾つかソフトが紹介されていました。

● Net Transport

・Net Transport Official Site (2004/02/21 リンク修正)
http://www.xi-soft.com/default.htm
http://lycos26486.l97.lycos.com.cn/default.htm
NetTransport

(2004/02/21 追記 ここから)
上記サイトから ver.1.82 をダウンロードしたら文字化けがするので (ダウンロードしたファイルのプロパティみたら、「中国語」みたい?) 、こちらから (こっちは「Multilingual」) ダウンロードしました。
はて?本家から落としてインストールするにはどうすれば?
(2004/02/21 追記 ここまで)

(2006/02/26 追記 ここから)
Language fileが 本家のダウンロードページ にありました。

IEのコンテキストメニューの「Net Transportでダウンロード」「全てをNet Transportでダウンロード」メニューを追加/削除する方法。
Net Transport をインストールしたディレクトリで実行します。

// メニューを追加
C:\PATH\TO\NetTransport> DelKeys.exe /add
// メニューを削除
C:\PATH\TO\NetTransport> DelKeys.exe
(2006/02/26 追記 ここまで)

● GetASFStream

・GET ASF STREAM Intro Page
http://homepage2.nifty.com/scallop/soft6.html

・DownLoad
http://tetora.orz.ne.jp/forum/gasdown/download.cgi
ダウンロード

・Discussion
http://tetora.orz.ne.jp/forum/gasbiginner/patio.cgi
ストリーミング関連の話題を扱うフォーラム

コンテンツを提供しているサイトによっては、User-Agentをチェックしてたりします。
GetASFStreamの場合「ツール」>「オプション」>「ダウンロード」タブ>「ユーザエージェント」で設定できますね。

● SDP

・The SDP Multimedia website for ASF WMV over MMS Downloading and protocol documentation
http://sdp.ppona.com/


NetTransportとGetASFStreamは使ったことあります。

運用 Windows管理ツール再入門
Windows管理ツールの共通フレームワーク「MMC」
3.Windowsで利用可能なスナップイン
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/mmccons/mmccons_03.html

Windows Server2003およびWindows 2000 Serverの代表的なMMCスナップインの一覧。
Windows XPおよび2000 Professionalの管理ツール・スナップインは省略されているが、サーバ用の管理ツール以外はほぼ共通のスナップインが使われているそうです。

ブートディスクのディスクイメージをダウンロードできます。
トラブった時に使えそう。

Yahooチャットの広告があるのはかまわないと思う。
でも、文字を入力してる時に広告が再読み込みされると、フォーカスが移って、入力が中断してしまいます。
非常にうざったい!!

・No Ads (Freddy's Utilities Plus) - ツール
http://www.freddys-utilities.co.uk/noads.php

・No Ads (Freddy's Utilities Plus) - 手動
http://www.freddys-utilities.co.uk/morereg.php

に広告を表示させない方法が書いてありますね。

・ソースコードを読むための技術
http://i.loveruby.net/ja/misc/readingcode.html

気になったのでメモ。

解析用のツールも紹介されている。

WindowsXPマシンがちょっと非力なんで、出来るだけ軽くなるようにセットしてみようと思います。
あまり知らないので、「当たり前じゃーん」、「それは違うんじゃないの?」なんてこともあるかもしれません。
間違ったことを書いてるときは、教えてね。

Windowsでのお話。

■ 参考URL
・@IT:Windows TIPS -- Tips:バイナリ・ファイルのバージョンを調べる
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/316filever/filever.html

・河端善博ログ FileVersion.exe ファイルのバージョンをしらべるコマンドラインツール
http://www.kawabata.com/yoshihiro/blog/PermaLink.aspx/3de88148-8376-4ee6-b1c0-e32d88ada100

・SpybotSD - Overview (FileAlyzer)
http://www.safer-networking.org/index.php?lang=en&page=tools/filealyzer

AVIファイルで利用される圧縮形式には非常に沢山の種類があります。
代表的な圧縮形式は「Indeo」「Motion Jpeg」「DivX」の3種類です。

AVIファイルのプロパティでビデオの圧縮形式がわかることがあります。

● Indeo

Windowsで初期から使われている動画の圧縮形式。
AVIファイルの形式が、IR32、IR45、IR50などはIndeo形式です。
IR45、IR50の場合は標準でCodecが付属していない可能性があるので、必要に応じてダウンロードします。

・Indeo
http://www.ligos.com/indeo.htm

● Motion Jpeg

比較的以前から使われている圧縮形式
ビデオキャプチャーや動画機能付きデジカメなどで良く利用されています
作成した機器やソフトウェアの製造元により対応するCodecが異なる場合があるため、以下のCodecでも再生できない可能性があります。

・Canopus Co., Ltd.
http://www.canopus.co.jp/index_j.htm
・ダウンロード Motion JPEG 再生ドライバ
http://www.canopus.co.jp/download/mjpegplayback.htm
など

● DivX
最近使われるようになった圧縮形式

・DivX.com: The Official Site of DivX Video
http://www.divx.com/
「DivX Player」および「DivX Codec」として知られていた「DivX Video Bundle」は,DivX形式のビデオ作成および鑑賞に必要なすべてのソフトを収録したパッケージ。

・DivX Digest - DivX Codec
http://www.divx-digest.com/software/divxcodec.html
DivX Codec Ver.3 〜 Ver.5のダウンロード可能です。

DoCoMoのケータイのオンラインマニュアル

・DoCoMo Net
http://www.nttdocomo.co.jp/customer/manual/

どういう人が使うのかな?
自分のケータイの使い方がわからないときに調べる?
これからケータイを買うときに、詳細情報を調べる?(そんな人いないかな?)

Cygwinを使ってSSHサーバを作成する方法です。
本来は「/etc/passwd」や「/etc/group」ファイルの中身を確認するようだけど、ここでは概要だけ。。。

クライアント側については触れていません。
クライアント側は ssh-host-config スクリプトを使って鍵を作成したりできるようだけど、既に自分の鍵は持っていたし。

なので、ここではサーバ側だけ。

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(前編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool.html

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(中編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool2.html

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(中編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool3.html

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(中編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool4.html

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(後編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool5.html

・WindowsXPの正体 :強化されたコマンドライン・ツール(後編)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/013commandtool/commandtool6.html

syunlog

・syunlog
http://www.baba-lab.com/syunlog/
ネットワーク監視用ログツール
普通の人が使えるツール
WinPcapを使用します。
WinPcap の制限からダイアルアップ接続のパケットは取得できない

monyolog

・ monyolog - 簡易パケットロギングツール
http://www.monyo.com/technical/products/monyolog/
ダイアルアップ接続のパケットを取得可能。
プロミスカスモード。
WinPcapを使用しません。

xlog

・xlog xcorp.saposen.com: Toolz: The Cemetery
http://xcorp.saposen.com/toolz/xlog.html
プロミスカスモード。
WinPcapを使用しません。

・スラッシュドット ジャパン | ベイズ推定で楽々スパムメールをフィルタリング
http://slashdot.jp/articles/03/08/26/159246.shtml?topic=104

スパムが多いので、何か対策しようかな?
Mozillaメールを使ってるから、設定だけかな?

定番の漢字コード変換プログラムです。
今日友達に教えてもらって知りました

・QKC Home Page
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000501/

QKCは、Quick Kanji code Converterの略のようです。

類似品にNKFがあります。

著作権の表記として、クリエイティブコモンズというものがあるそうです。

自分の作品のある範囲の使用を認めつつも自分の著作権を保持することができます。
いくらかの著作権を保持したまま提供できるようになります。

クリエイティブ・コモンズのライセンスは全部で11通りあります。

・Virtual Disk Driver Version 2
http://chitchat.tripod.co.jp/vmware/vdkj.html

・Virtual Disk Driver Version 3 (仮想な背中) (2007/04/14 追記・リンク先修正)
http://chitchat.at.infoseek.co.jp/vmware/vdkj.html

VMware の仮想ディスクを Windows ホストにマウントして、普通のディスクドライブのように使用することができます。

だそうです。
VMwareを使ってみたいなぁって思いもあるから、メモ。

・Internet Explorer 6.0のシェアは66.3%〜オランダOneStat.com調査
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0729/one.htm

・OneStat.com - About Us - Press Box
http://www.onestat.com/html/aboutus_pressbox23.html

MicrosoftのInternet Explorer6.0が、7割近いシェアを占める結果となった。
Internet Explorer4.0以上の、すべてのIEを合わせたシェアは95.4%。

Webブラウザのシェア上位

1Microsoft Internet Explorer 6.066.3%
2Microsoft Internet Explorer 5.514.5%
3Microsoft Internet Explorer 5.012.7%
4Mozilla1.6%
5Microsoft Internet Explorer 4.00.8%
6Netscape Navigator 40.6%
7Opera 6.00.6%

リンクがたくさん

・スピードテストでブロードバンド伝送速度を測定
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0728/speed.htm

なぜかPHPのメーリングリストに韓国語SPAMメールのフィルターリングの話がありました。

・[PHP-users 16879]韓国語SPAMメールのフィルターリング
http://ns1.php.gr.jp/pipermail/php-users/2003-July/017409.html

・[PHP-users 16881]Re: 韓国語SPAMメールのフィルターリング
http://ns1.php.gr.jp/pipermail/php-users/2003-July/017411.html

私には、中国語のspamがたくさんくるなぁ。
英語はもちろん。
# 多分中国語、多分英語(^▽^笑)
# あと、文字コードから考えて。

RSS

| | コメント(0) | トラックバック(0)

RSSとは、ニュースのヘッドラインやサイトの要約を提供するのに使われるXMLフォーマットです。
blogやWikiなどで、対応してるものも多くあります。

blogやニュースのタイトルなどを一覧表示できます。

・Cygwin+Cygwin JE - Windowsで動かすUNIX環境
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-4305-9.html

なにやら、お勧めっぽい?
中身とか見たことないけどさ。

ちなみに

・Cygwin + Cygwin JE のサポートページ
http://www.docile.org/users/docile/cygwin/cygwin_je/

・『Cygwin + Cygwin JE』私的サポートページ - Index
http://www.sixnine.net/cygwin/cygwin-je/index.html

というのもあるらしいです。

私的サポートページの

・/devファイルシステムと/procファイルシステム
http://www.sixnine.net/cygwin/cygwin-je/devices.html

などは、ページ数の都合上、載せる予定が載せれなかったそうです。

・Yublog: Winnyとは一体なんなのか?
http://netry.no-ip.com/yuichi/archives/001419.html

やたら詳しそうなので、後でよんでみたいなぁ。

なんかわからんけど、ユーザーの所がへんちくりんになったことがあるので、理解しておきたいから、載せておきます。

・@IT:Windows TIPS -- Knowledge:オブジェクトを識別するSIDとは?
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/307sid/sid.html

色々なロボットのUser-Agent。

ここにないので、わかるのは・・・

・Bookまーく
http://www.bookmark.ne.jp/

「Bookmark+Renewal+Check+Agent+[http://www.bookmark.ne.jp/]+(Version+2.0beta)」
というのでくるっぽいです。

・C++で読むデザインパターン
http://member.nifty.ne.jp/yamazaki/doc/cpp_design_pattern.html

デザインパターンの薀蓄は抜きにして、C++ のコードで書いてデザインパターンを紹介してくれています。

ウィンドウズに関連したユーティリティ、技術的な情報やソースコードがあるサイト。

・Sysinternals Freeware
http://www.sysinternals.com/

・OpenSSL のインストール Windows環境
http://october.servehttp.com/openssl_win_inst.htm

OpenSSLをWindows環境にインストールし、各コマンドを試しています。
各暗号化などがコマンドラインから実行できそう。

CygwinでOpenSSLを入れれば、それだけで実行ができることに後で気づきました。

【ドコモ定例記者会見】「PDCとFOMAは向こう10年は共存していく」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/14309.html
によると、

PDCとFOMAは、向こう10年は共存していくことになり

とのことだけど、IT業界10年も先のことはわからない気がするなぁ。。。
というか、FOMAは10年かけてやっと普及するとも聞こえるかも?

・ソフトウエアの違法コピー率、日本は35%
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20030604/104837/
によると・・・
(2004/07/09 追記 ここから)
2004/07/09現在、タイトルしか残っていないようです。
(2004/07/09 追記 ここまで)

コンピュータ・ソフトウエアの国際的な権利保護団体であるBSA(Business Software Alliance)は2003年6月3日、2002年の日本国内のビジネス・ソフトウエアの違法コピー率を発表したそうです。

各国のコピー率は
ベトナムは95%
中国は92%
インドネシアは89%
ロシアは89%
タイは77%
インドは70%
日本は35%
米国は23%

世界平均は39%
だそうです。
日本は思ったよりコピー率が低いですね?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち小話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは勉強会・セミナーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ike on PhotoRec/TestDisk (ディスクデータ復旧): 2009年2月11日 09:49 のリン
データ 復元 on PhotoRec/TestDisk (ディスクデータ復旧): 追加のコメントですみません。 このたび、
ike on 第09回まっちゃ445勉強会: さとうさん。どうもです。 メール、コメ
stealthinu on 第09回まっちゃ445勉強会: それですそれです。 メールのスパムとコ
ike on 第09回まっちゃ445勉強会: さとうさん。どうもです。 「spam_
stealthinu on 第09回まっちゃ445勉強会: そうそう。そんな感じで多段にするイメージ
ike on 第09回まっちゃ445勉強会: さとうさん。コメントありがとうございます
stealthinu on 第09回まっちゃ445勉強会: さとうです。 今回の講師陣で連絡やりと
ike on Cygwinのddコマンドでisoイメージを作成する: みんさん なるほど。 CD-ROMのブ
みん on Cygwinのddコマンドでisoイメージを作成する: 文中、 dd bs=1024k if=/
more...
Powered by Movable Type 4.261