中国電力株式会社

| | コメント(0)

・産学連携によるクラゲ処理システムの開発について
http://www.energia.co.jp/energiaj/press/press03/p030409.html

海洋細菌から取り出したクラゲ分解酵素によりクラゲを溶解させる,クラゲ処理システムを開発しました。

クラゲが取水口を塞ぎ、海水を利用する工場でトラブルが発生するのでやむを得ないかもしれないけど、ちょっとかわいそう。
溶けるのかぁ、、、こわいなぁ。。。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2003年6月 2日 19:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SAFESEA」です。

次のブログ記事は「カレー記念日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261