脂漏性角化症

| | コメント(0)

肩に大きなほくろみたいのが出来てて、最近色が薄くなってきたっぽい。
親が心配してたので、皮膚科に行きました。

結果は「脂漏性角化症」でした。

・メルクマニュアル家庭版, 脂漏性角化症 215 章 皮膚の良性腫瘍
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec18/ch215/ch215g.html

・老人性疣贅(脂漏性角化症) - goo ヘルスケア
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OH0100.html


先生:「あんた、沢山日に当たってたでしょ。何十年も経ったらわからないけど、今は問題ないです。それで命にかかわるようなモノにはならない。あなたがもう少し年をとると、”老人性疣贅(ゆうぜい)”って診断されるけど、今は”脂漏性角化症”。シミみたいなものよ(ていうか、老人性のいぼ?)」
と言われた。

反対の肩にある肌色の膨らみも診てもらった。時々痒い。
むかーし、別の皮膚科で診察してもらって「皮膚の中で垢が溜まった状態。手術でとる事も出来るけど、切るとその部分が更に悪化する事もある」みたいな事を言われた記憶がある。

今回診てみらったら
先生:「それも同じよ。それが悪くなると反対の肩と同じようになるの。」
と言われた
触ったら痒くなったので、さすってると、
先生:「ほらっ!触らない。そうやってかいてるから悪くなるのよ」
と怒られてしまった。

先生:「脂漏性角化症は今は問題ないけど、気になるんだったら液体窒素で焼けば2週間くらいで取れる」
と言われたので、焼いてもらう事にした。

ポットに入った液体窒素にガーゼをつけ、そのガーゼでイボを焼く。
焼いてる時は少し痛い程度。
焼き終わった後は白くなってた。
新しいガーゼを貼って貰って、帰ってきた。
帰り道ヒリヒリし始めたけど、ちょっとしておさまった。

2週間後にもう一回いってちゃんと取れてればOKらしい。
良かった

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、ikeが2006年3月11日 13:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「recently_pinged_on Plugin」です。

次のブログ記事は「ソフトサンティア」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261